※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

08-05-08

保健委員会ののろし・の段!



ありがとう、日本ホモ協会。

綾部は登場しなかったけど。
オープニングに居るのに、今週登場していない生徒キャラって、もしや……綾部だけ?
出られなかった腹いせに、学園の敷地中に穴掘りしてんじゃないか?
あと、次屋は道に迷わなかったんですね!誰かと一緒だから迷わないのかな。原作知らないからどうなのかはわからんけど、このままじゃ、次屋がアニメ設定では普通の先輩としかならないのだが。


保健委員会ののろしの段


山賊砦の火薬の保管場所について、保健委員長の善法寺(ぜんぽうじ)先輩から暗号ののろしが上がった。ところが虫食いで正しい内容がわからない。そこで図書委員と生物委員が協力し、解読することになった。




結末を言えば(原作があるので知ってる人も多いと思うので書きますね)、山賊たちは学園長先生の元・教え子たちで、生徒たちの縦のつながりを強めるための実習だったとさ、という、非常に教育テレビらしい結末でした。

しかし、下級生からすれば上級生(特に6年生)はすごく頼れる大きいお兄さんなんだなあ。
まあ確かに6年生はプロの忍者一歩手前で、授業を受ける傍ら就職活動にもいそしんでいるわけですからね(自分はダメダメな就活生だけど、その点は共感できます)。10歳と15歳の差は大きいですね。
5年生もいいお兄ちゃんで、4年生も、今日はいつもいがみ合っている3年生と協力できていた。そして、昨日は3年生、今日は2年生が1年生に対して先輩らしい姿を見せてくれてよかったです。

ウーン、いいなあ忍術学園!!