※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

08-06-06

燃える逆茂木の段


兵太夫(へいだゆう)たちが仕掛をしておいた逆茂木に追いかけられ、逃げていったタソガレドキ軍。園田村は平和になり、乱太郎(らんたろう)たちも忍術学園に帰ることに・・・。そのとき、学園長がタソガレドキの制札をもってやって来た。


感想



燃える逆茂木!昨日も面白かったけど今日は更に動きまくっていて、むっちゃ面白かったです。
火のついた木が追っかけてくるなんてまじこえぇwww

もんじと三木の落ち込みシーンもちゃんとあったー。
もんじの励まし方が原作よりも濃厚で、会計委員会って、物凄く熱血で……かっこいいですね!!
そしてドクタケはトイレを借りに行ったんかい!wおもろすぎるぞwww

小松田さんもちゃんと活躍ありましたね!お兄ちゃんか吉野先生は、彼の頑張りを是非褒めてあげて下さい。

あと、キューちゃんの運搬、しんべヱ・喜三太もマジメに引っ張ってるー。原作では手伝ってると言うよりも、更に負荷になってましたからね。
そしてもんじの「手伝おう」…………なんだこのカッコイイ成●剣は。
でもやっぱり喧嘩になってしまうもんじと食満。
文次郎は食満呼びなのに、食満はまさかの文次郎呼び。この差にハラハラしたのは私だけではないと思う。
食満はやっぱり食満呼びなのがデフォなんでしょうか。
園田村の最後にこんなにももんじ受けシーンが見れるとは思いも寄りませんでしたwww
仙文仙が一番の好物ですが、43巻の影響でもんじ受けがアツいんですよ。

長かった園田村編も、これにて終了?おつかれさまどしたー