※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ミッシェル・ラ・トゥール

名前、ミッシェル・ラ・トゥール

七転学園高等部3年生 元美術部所属

怖がりなのに怪談好きとよく分からない性格。彼女のメモ帳はいろんな怖い話であふれているとの噂。

怖い話の中でもスプラッタ的な話が好みらしく、メモ帳の大体がそんな話である。

部活動の引継ぎはすでに終わっているが、絵を描くために時々美術室に顔を出している。
風景画を好み、今は旧校舎の夜桜を描いているとか。

肝試しの後ぐらいからこの学校に転任してきた悠璃先生と付き合ってるらしく、放課後に理科準備室に入っていく様子が何度か確認されている。
教師と生徒という立場上本人は隠そうとしているようだが、実際にはほぼ学校公認となっておりぜんぜん隠せていない。

学園祭の時はクラスでメイド喫茶を開くことになり、その際には非常に慣れた動きを見せ周囲を驚かせた。
高校卒業後は美術大学に通い、本格的に絵の勉強をしようと考えているらしい。

ディーンは双子の兄で、良く喧嘩をしている。
                                               ―ミッチーの秘密メモより



肝試しのミッシェルって事で通称: 肝い ミッシェル  キモいって言うな!


ちなみに、ラ・トゥールはアンリ・ファンタン=ラトゥールからとったもので、ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの方ではない。