※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ガストン・ガイスラー

番長 ガストン 鴛鴦のカード(おしどり夫婦) 6日間を生き延びた

高等部3年生。部活には所属していない。
腕っ節と正義感は誰にも負けない…が、余りに強すぎたせいでいつの間にか番長になっていた。
無自覚だが魔力を吸収する能力を持つ。裏体育祭まで怪奇現象にほとんど遭遇しなかったのも、この能力が原因と思われる。

弱きを助け強きを挫くが座右の銘(…という言葉は恐らく知らないが)であり、裏体育祭でも、カードの力により共鳴したヨーランダを救うため戦った。一方で、銃により自分を従えたペラジーには、どうしても恋愛感情を抱けなかったようである。
今では悪魔の力を借りたヨーランダと番長・裏番カップルとなっている。ヨーランダが本気を出せば恐らく勝てないが、今でもガストンにとってヨーランダは護るべき相手であり、出来れば力を使って欲しくないと思っている。 生徒会やってる限りは無理そうだが。

将来は警察官を目指しているが、如何せん頭が悪いため、高校を卒業出来るかどうかすら微妙である。
父親は軍(自衛隊?)の偉い人。初等部から寮暮らしであるため家族である認識は薄いが、一応尊敬はしている。というより、番長をやっていること自体が父親に近付きたい一念かもしれない。