※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • ホリー=オールドリッチ


  • ぷろふぃーる
本名:ホリー=オールドリッチ
身長:150後半
体重:乙女の秘密
所属:私立七転学園高等部1年
能力:魔法とスペルを扱う程度の能力
恋人:ドナルド(臨海学校編参照)

高等部に通う普段は至って普通の1年生

成績は中の上と中を行ったり来たり、と極々普通の学力を備えている。
友人、知人は多め。
人懐こい上に人見知りしないので、知らない人でも気軽に声を掛ける。

部活には積極的に参加するものの、演技自体はへたくそ。
主な役は大体がモブなので、最近演劇向いてないのかなぁ…等と悩んでいる模様。

蓮の精霊が憑いている。

  • 裏(?)設定( 厨二病全開、ゆとり仕様な設定 )

  • 魔法
  • 自然に宿る力を扱う召喚、その他全般の魔法
俗に言う『マナ』を扱った物で、条件さえ満たせばそれこそ何でも発動させる様な物騒な物だったりする。
…が、本人は( ラルフ以外には )人に向けて使ったりはしない様に気を付けている模様。 護衛に付けたり、付与したりには良く使っているが

  • スペルカード魔法
早い話が、『スペルカード』を使った弾幕魔法
東方かよって言わない
憑いている精霊の力を流用して発動している魔法である、詳しい仕組みは把握されていない。

  • 精霊
名前:優曇華(うどんげ)
俗称、通称:うー

とある植物園にて枯れかけていた所を、ホリーの『魔法』で救助(?)した精霊
名前はパクったけれど 兎耳も生えてない、目も赤くない、新参ホイホイでもない。
本人の意思とは無関係にホリーの中に移り住んでいたりしたが、体育祭編にて依代であるホリーに気付かれる。
以降は、何だかんだでホリーとはうまくやっている模様。

優曇華が表に出ている時は、若干見た目が変化する。
(目だけが金色になる場合と、同時に翼と尻尾が生える場合がある)
状態的には後者の方が力が強く、ホリーの意識が『力を制限するか否か』で判断、どちらかに変わる。

  • 制限的な物
・ホリーが表に出ている時は、通常魔法しか使えない。
(ホリーがスペル魔法を理解しきれていない為)
・必要なマナが無いと、魔法自体は発動しない。(これは、竜宮城土産のお陰で実質意味が薄くなっている)
・優曇華が表に出ている時は、スペル魔法も通常魔法も使用可能
(優曇華自体は、両方の仕組みを把握している為)
・スペル魔法は、カード(符)が無いと発動せず、また、1回使うと消滅する。
再補充には、少しの時間が掛かる模様。(例外的に、マスパだけはほぼ無限に撃てる)