※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • キャサリン=オールドリッチ


  • プロフィール
本名:キャサリン=オールドリッチ
身長:170前半
体重:(ハンマーを構えられた為、調査断念)
所属:私立七転学園高等部3年
能力:主にハンマーとナイフを扱う程度の能力
性格:天然腹黒
恋人:リンダ(肝試し村参照)

夏までの間に、様々な理由から学校を休んでいた3年生
無論、出席日数等足りる訳も無いので既に留年が確定している。

成績は良好、母親似なのか、勉強しないでも出来るタイプ。
何時もホリーに愚痴られている。
ただし友人は少なめ。 腹黒だからしょうがない

肝試しの時に護身用(?)に持っていたハンマーを主な得物として使う。
使う相手はもっぱらラルフ、
本人は、ラルフ=Mな認識な為、殴るのに躊躇はしない。Mって殴られたら喜ぶ相手でsy(ry
他の得物として、手に入れたナイフ(お土産)も使いこなす。

肩に羽織るストールは、祖母謹製の4次元ストール。
どうやら、何か不思議な力で空間を歪めているらしい。
自由自在に色々と物を取り出せる、ので基本は手ぶら。

最初の肝試しでリンダと不思議な関係を共有するようになり、その特殊な関係から生まれた感情によりリンダにほぼ一目惚れ。告白も承諾を貰い、恋仲に。

高等部に入って間もなく(1年時)は病気がちで休みが多かったが、3年に上がる頃にはめきめきと回復を見せ、問題の無い生活が出来る様に。
その後、3年に上がって間もなくの頃に他校とちょっとしたトラブルを起こし、停学。
病気がちなままと言う『設定』で日々を過ごしていたが。
病気が再発→入院→逃走して肝試し村、の経緯を経て、停学期間も過ぎた為に学業復帰する。

トラブルに付いてだが
尋ねようとした所ハンマーを構えられた為、調査は断念。
風の噂では、他校の不良グループに絡まれた際、完膚無きまでに叩きのめしたのが原因らしい…が、此方に付いては、未だに真偽は不明である。