※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴドウィン=バートウィッスル

本名:ゴドウィン=バートウィッスル
身長:180前半
体重:80kg台
所属:私立七転学園教師(世界史担当)
能力:時間を弄る程度の能力
種族:山猫(山猫としての真名は、対馬と言う)
恋人:パティ(林間学校編参照)

高校教師(世界史担当)、30台半ば
(おっさんに思われるが、そこまで年をくってる訳ではない)
人当たりは基本的に良い普通のおっさん、大分長い事教師として七転学園に留まって居るため、そこそこ顔は広めである。
性格は気さく、しかし大分オヤジが入っている。
おっさんに思われるのは、基本的にこの性格と髭が原因である

山猫と人間のハーフ、山猫の血が濃かった為に親元を離れ山岳の麓(施設)で生活していた。
能力のコントロールなどが出来る様になってから『とりあえず資格!』と教員免許を取り、七転の教員試験に受かり…今に至る。
七転学園を受けた理由は『人外が居ても問題無しの寛容さ』と共に『身内(姉)が教師に居るから』

姉には逆らえない、らしい。

パティと、林間学校の時に想いを確認しあい、恋仲になる。
教師と生徒にも関わらず学園内では公認
(前例も居るからこそ、問題も特に無かった模様)
デートと称していろいろな場所、時間を渡っている。

収集癖が有り、武器関連に目が無い。
神話に出てくるよーな物やら、一般的な物まで多種多様に揃え、扱うが。
基本、主な得物は斧や投擲&近距離用に短剣である。

能力
主に、時間を弄る程度の能力。
進めたり、戻したり、止めたりと自由自在。
本人は、これによって発生するタイムパラドックスには関与していない(と主張)

この能力を使って、野生動物の保護を教師業の傍らで行っている。
(俗に言う、日曜レンジャー)
担当は、絶滅(してしまった)危惧種の保護、密猟者の逮捕などである。

[随時更新予定]