サルティメットファイティング攻略


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サルティメットファイティング

本作のミニゲームの一つ。
ピポサルを380匹捕獲すればホビーショップに陳列される。

使える技はひっかき、キック、パンチ、バク中蹴り、回し蹴りの5つ。威力は後の方ほど高いが、技の出が遅いため当てにくく、攻撃後の隙も大きいので適当に使うとカウンターの餌食になる。
ひっかきからはキック、パンチ、バク中蹴りに繋げることができるので覚えておこう。ただ、キック以外はガードされやすい。
ガードは一定の攻撃を加えることで崩せる。ただし、ひっかきでは崩せない。

対戦相手はポー・キン・キ、ゴツ・アンドス、ウッキスト、ウキプス、チャール、ウキ・チャイ、くろたん、つるきちの順。
8人倒すと最終ボスのチャイモンが出現。見事チャイモンを倒すことができれば1000チップを入手できる。

2人対戦も可能。プレイヤーキャラはタムースとキモートで固定。

攻略

基本的に、相手の攻撃をガードし、直後に反撃を入れる。これに尽きる。
このゲームには投げ技(というよりガード無効化技)がないので待ち戦法が非常に強い。
まずはガードし、相手がパンチやバク中蹴りを行ったらすかさずひっかき→キックのコンボをお見舞いしてやろう。
とにかく欲張らないことが肝心。時間はかかるがひたすら待ち戦法を心がければどの相手でも簡単に勝てる。
ウキプスまでは相手がガードをあまりしないので普通に攻めまくってもどうにかなるが、チャールより後の相手はガードを頻繁に行ってくるのでキツイ。
時間切れの場合残り体力で勝敗が決まるので、少しリードしたらひたすら守りに入っても良い。

なお、オプション設定も反映されるので制限時間や体力、本数の設定を少なくしておくと早くクリアできる。