※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かくれんぼ大会

その名の通り『かくれんぼ』です。
街の人ごみや障害物に隠れます。
特に難しいルールは無いのでPSU内でキャラクタを動かせれば誰でも参加できます。
詳しくはかくれんぼ企画を覗いて見てください。
詳しいルールが解説してあります。

かくれんぼルール

ここでは簡単に解説いたします。

鬼の決め方、その他必要な事

鬼の決め方や、事前にやっておくことなどを解説します。
1 ランダムコマンド【/random】を使用して鬼を決定します。
一番小さい数を引いた人が鬼となります。
又、鬼の人数は参加者の人数によって変更します。
写真1
2 参加する人の名前を覚えましょう。
メモしておくのも手です。
参加者の名前を全員覚えたら名前の表示をOFFにします。
写真2
3 名前を覚えたら場所を決めます。
その場のルールに従ってください。
写真3
4 かくれんぼを行う場所に移動します。
かくれんぼの開始になります。
写真4

鬼のルール

鬼のやることです。
1 開始後事前に決められた数までカウントします。
カウント数は会場の広さ等によって変化します。
カウントの長さをどれくらいにするか全員に相談しましょう。
写真5
2 カウントが終わったら隠れている人を探します。
見つかったらその相手にトレード申請をしましょう。
これで捕まえた事になります。
写真6