Team Speak


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Team Speakって?

無料で出来る軽量タイプのボイスチャットツール。
Gunzでクラン戦をするには必須とも言われる位、
重要になってきている。(そうですよ?

これが有ると、チーム内での情報伝達がスムーズになり、
対戦を有利に進めることが出来る。
利用しない手はないだろう。
※因みに、SVでは情報伝達より、おふざけでの方で良く使用されている。
 (これで良いのかなぁ・・・

これから少しずつ、TSの導入法を解説していきます。


1、TSをする為の準備

まずは、ヘッドホンやマイクが必要ですね。

一例

ヘッドホンとマイクを別々で揃えるより、
ヘッドセットを用意した方がスペースの問題からも便利でしょう。
上の写真はELECOMのヘッドセット「MS-HS57S」
コレぐらいの物なら、大体、980~2000円以内で買えます。

2、クライアントの用意

次はTS本体をインストールしましょう。
下のリンク先から、TeamSpeak 2 Clientを選んでインストールしてください。

2.5、日本語化パッチ

TSは英語表記なので、英語に自信のない人は
日本語化パッチを入れるのをお勧めします。
リンク先の「DOWNLOAD」からダウンロードが出来ます。
パッチの使い方は、説明書きが同封されてるので、それに従ってください。

3、いよいよTSを起動!

一通りの準備が整ったので、早速起動してみましょう。
デスクトップに作成されたアイコンからTSを起動しましょう。
※日本語パッチを入れていない場合で説明します。

メニューの「Connection」の中から「Connect」を選びましょう。
すると、「Connect To Server」というダイアログが開きます。
ツリー画面上の項目「Servers」を右クリック。「Add Server」を選択します。
こうする事で新しいサーバーを登録する事が出来ます。
※ここではパスワードの要らないサーバーの紹介をします。
サーバーアドレス欄に「2cm.jp」と入力します。
Nickname欄には自分のユーザー名を入力してください。
最後に「Connect」をクリックしてサーバーに接続できます。

4、チャンネル(チャット部屋)を作ろう!


~編集中です。もう暫くお待ちください~




参考サイト

TSについて事細かに説明されています。
解説も分かりやすいので、初心者にお勧め

Battle Field 1942

TSの日本語化パッチをアップしているサイト様。
英語が駄目な人にはお勧め
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|