とある魔術の禁書目録


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

―とあるまじゅつのいんでっくす
ヒロインのインデックスがその完全記憶能力により10万3000冊の魔道書原典を記憶している、魔道書図書館である。
本作では様々な書物について魔術的な観点からかなりの拡大解釈がなされており、童話である『桃太郎』も魔道書として(名前のみだが)登場する。
この世界では、魔道書は力ある魔術師が作成したものである。
異世界の法則が記されているため、常人であれば目を通しただけで廃人と化し、優秀な魔術師でさえもその毒素の汚染を完全に防ぐのは難しい。

このカテゴリーに含まれる魔導書一覧