ネクロノミコン

―ねくろのみこん
ネクロマンサー御用達の、死霊術について記されていることで有名な魔導書である。
が、実際はあらゆる魔道の奥義が記されているものであり、それゆえか邪悪な生命さえ宿ったのだという。
ハワード・フィリップス・ラヴクラフトが創造したクトゥルフ神話に登場する架空の魔導書。
(要出典)