※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

サイバスター


機体名 サイバスター
全長 28.48m
主武装 サイフラッシュ 精神感応により敵を任意に指定し、エネルギー波を放つMAPW。
カロリックミサイル どこからかは解らないがミサイルを発射する。数少ないサイバード状態でも使える武装。
ハイ・ファミリア 肩の一部分を変化させ、それに使い魔を乗せ、攻撃する。一種のファンネル。
ディスカッター サイバスターが召喚する西洋剣。アカシックバスターの魔方陣の出現にも必要。
技に霞斬り、アストラル斬り、乱舞の太刀などがある。
アカシックバスター 魔方陣を出現させ、魔方陣から不死鳥を召喚させ攻撃する技。
クラスチェンジ後はサイバードにになり、不死鳥とフュージョンし突進する。
だが最近のはクラスチェンジしてなくても不死鳥と合体する。ハイファミリアもクラスチェンジ後の武装である。
コスモノヴァ ビックバン並みのエネルギーを収縮させ、フルカネリ式永久機関により増幅、そのエネルギーの塊を相手に叩きつける大技。
ビックバン並みのエネルギーはそうそう搾り出せないため一発が限度。
特殊装備 フルカネリ式永久機関 サイバスターに搭載されたエンジン。
操者(魔装機神のパイロット)のプラーナ(一部の人間が持つ強力な生命エネルギー)を使い駆動する永久機関。
生命エネルギーを使うといっても命を削りながら動かしてる訳じゃないので安心を。ただ過度に使えば本当に命を削られます。
元来プラーナは一部の人間しかもっていないため、使用者が限られる。
だがブンドルは普通に使っているところをみると、これは外されている可能性もある。
変形 「サイバスター・チェンジ・サイバード」の掛け声で高速巡航形態のサイバードへと変形する。
ただしこの状態ではカロリックミサイルぐらいしか使えない。
移動可能な地形 空中○(○)、陸地○(×)、水中△(×)、地中×(×)
()内はサイバード時のもの
備考 風の精霊、サイフィスの加護を受けたA級魔装機。設計・開発者はウェンディ・ラスム・イクナート。
ゾル・オリハルコニウムを装甲としていて、非常に頑強である。スパロボじゃ紙装甲だが。
風の魔装機神と称されるだけあり、抜群の運動性を誇り、そのスピードは他の魔装機の比にならない。
なお、サイバスターとは本当の名称ではなく魔法による耐久を高めるためのまじないの名前だったはず。
|