※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

テッカマンエビル


機体名 テッカマンエビル
全長 2.36m
主武装 テックランサー テッカマン共通武装その1。双方に槍が付いており、接近戦または投擲に使われる。
ブレードのランサーと違い二つには分かれないが、十字型に変型させる事が可能。
また先端の刃は分離して飛ばせ、ワイヤーで回収できる。
テックワイヤー テッカマン共通武装その2。手首から鋼線を出す。
元は投げた、または弾かれたランサーの回収用なのだが、エビルはこれを使って捕縛もやってのけた。
テックワイヤーはランサーの先から鋼線を出す。ランサーの先っぽを鋼線に接続、振り回すことも可能。
劇中では戦車をスパスパ斬ってた。
ラムショルダー エビルにのみ付けられた武装。主に突進などに使われる。
クラッシュイントルード 装甲を変形させ、体を細くし、高速で体当たりする技。移動にも使われる。
ボルテッカ テッカマン共通武装その3。テックセットした際に生じ、体内に蓄積した反物質粒子『フェルミオン』を加速させ発射する大技。
同じテッカマンを消滅されるほどの出力を誇るが、人体に激しいダメージが来るため、テックセット1回につき1発までとされている。
また一方向に直線状にしか撃てない弱点もある。
PSY(サイ)ボルテッカ ボルテッカの弱点である一方向直線状、1回1発制限を打開した技。
出力、軌道をある程度操り、さらには相手のボルテッカをも吸収してしまう凶悪な技。出力を下げれは連射も可能。
自爆 技とは言いづらいが一応掲載。
レイピア、アクスがやったように自分の体内のエネルギーを全てボルテッカに変換して爆発を起こす技。当然使えば死にます。
特殊装備 これといったものは無いが、テッカマンの装甲は核弾頭をも防げるほどの強度をもつ
移動可能な地形 空中○、陸地○、水中○、地中×
備考 「テックセッター!」の掛け声で変身したシンヤのテッカマン状態。
エビルのテッカマンとしての特性は多目的汎用型。その特性に相応しく、様々な状況にも対処できる。
テッカマンとしての能力は他のテッカマンの頭一つ飛びぬけており、高い戦闘能力を誇る。
後にブラスター化したブレードに歯が立たなくなった際にはブレードの後を追いブラスター化を果たす。
だが元々高い戦闘能力ゆえに、ブラスター化による不必要な進化が肉体が耐えられず肉体組織の崩壊が起きた。
|