※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

VF22S・Sボーゲル2F


機体名 VF22S・Sボーゲル2F
全長 19.62m
基本設定 空重量 9,340kg
設計 ゼネラル・ギャラクシー
エンジン 新中州/P&W/ロイス FF2450B熱核バーストタービンエンジン×2
バーニアスラスター P&W HMM-6J
最大速度 M5.07+
航続距離 無限
上昇限度 無制限
主武装 エネルギーキャノン×2 エネルギーキャノン×2、ピンポイントバリアシステム×1、ガトリングガンポッド×1他多数。
ピンポイントバリアシステム
ガトリングガンポッド
特殊装備 変形機構 バルキリー⇔ガウォーク⇔バトロイド
ピンポイントバリア
移動可能な地形 空 〇(×) 陸 ×(○) 海 ×(×) 地 ×(×)
括弧内はガウォーク、バトロイドモードの移動可能地形
備考 このVF-22はスーパーノヴァ計画に基づき開発されたYF-21を量産型として再設計した機体。
YF-21の最大の特徴であった脳波コントロールシステム(BDI SYSTEM)を排しているため限界性能を引き出すことは出来ない。
そのため操縦系を手動コントロールへと再設計している。
主に特殊任務用として運用されており、少数ながら配備されている。
|