マジンガーZ


機体名 マジンガーZ
全長 18.0m
主武装 光子力ビーム 目から光子力のビームを放つ。威力はTNT火薬十万トンほど。
冷凍ビーム 耳の突起部から発射される。炎すら凍らせる……って、んなアホな。
ドリルミサイル 肘を折って、その断面から先端にドリルの付いたミサイルを発射する。
ロケットパンチを使った状態でも使える。
ミサイルパンチ 腹部から発射するミサイル。体内で構成され、材料が尽きるまで撃てる。
ぶっちゃけ質量保存の法則やその他諸々を軽やかに無視している、んなアホな。
ロケットパンチ 肘から先を発射し攻撃する、ロボット物の代表技。
撃った後は指のブースターで戻ってくる。ちなみに速度はマッハ2で誘導可能、んなアホな。
アイアンカッター 腕の両側面(というのか?)から刃を出し、ロケットパンチを放つ。
ルストトルネード 口の辺りから強酸が混じった竜巻を出し、相手の装甲を錆びさせる技。
対重装甲の敵用の武装ととってもいいだろう。
大車輪ロケットパンチ 腕を回転させロケットパンチを放つ。遠心力によって威力が上がる。
ただしこれを使う時には腕以外の機能を停止させねばならない。
強化型ロケットパンチ 右腕をより強度な腕に取替え、ロケットパンチを放つ。一発制限。
甲児は普通のロケットパンチを切り払われた時にこれをつけて普通に戦ってた。
ブレストファイアー 胸部から三万度の高熱を放ち、敵を溶かす。主にトドメに使われた。
特殊装備 消化液 ルストトルネードを放つ口から消化液が出る。機転のきくガロードならうまく戦闘に使えるかも。
マジンパワー 一種のオーバーブースト。機体の限界以上の性能を引き出せる。
移動可能な地形 空中×(スクランダー未装備なため)、陸地○、水中△、地中×
備考 みんなご存知鉄の城。並外れた装甲を持つ。開発年数およそ10年以上。
Drヘルとの戦いに備え、兜十蔵が作り上げた巨大ロボット。巨大といいつつもマジンガーの全長はガンダムと大差ない。つーか一緒。
光子力を利用しており、その出力は絶大である。最終話にて大破、続編のグレートマジンガーにて復活を遂げている。
起動にはパイルダーと合体する必要性があり、自立で起動したりはしない。逆を言えばパイルダーに乗ってしまえば誰でも操縦可能。
なお十蔵博士曰く、「神にも悪魔にもなれる」だそうです。
マジンガーでそれぐらいだったらスパロボには神にも悪魔にもなれるものがゴロゴロいるんですが……

|