※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カドゥケウスZとは?

今までにはない外科手術をテーマにしたゲーム。
新鮮さ、期待感という意味ではかなり高得点。

ゲーム内容は?

ゲーム内容自体は奇をてらっておらず、正統派のゲームのように感じる。
ジャンルはアクションに属するのかな?
操作方法は直感的で小気味良い反応がとても良い。

欠点

欠点は、細かい部分で作りこみが足りないこと。
  • 操作性に関して詰めが甘い部分がある
    • 電気ショック時にリモコンの反応が悪すぎる
    • 器具選択時にゆっくり操作しないと、意図しない物を選んでしまう
  • 手術中の会話進行ボタンがAボタンなので、会話を進めようとしたときに医療器具を使ってしまう
  • 人間の手のブレに対してマージンが少なめ

プレイしてみた感想

各手術の初回は頭を使うことも多いが、2回目からは如何に速く、正確に作業をするかのゲームになってしまうのが残念。
速さ、正確さよりも色んな手法・手順を試行錯誤できるゲームに仕上げたほうが良かったのではないかとも思う。

他にも改善すれば、かなり完成度の高いゲームになりそうな点がいくつか。
  • 演出過剰か?
    • 超執刀は現実離れしすぎ
    • キャラクターの個性を出しすぎ、ストーリー作りすぎ
    • もう少し硬派(現実っぽい)&地味な演出のほうが良い
  • 人体を3Dで表現して欲しかった
    • 立体的には見えるが、事実上2D世界
    • 視点をグリグリ変えて病巣の発見、手術ができたらなぁ
  • 手術の出来次第でストーリー分岐があっても良いか?
    • まだクリアしていないから、ないとは言い切れないが...