※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Story 2-1 「眠れる力」


このストーリーの難易度 A

とても目まぐるしく血栓を処理しなければならない。
行き当たりばったりでは血栓が膵臓を通過してしまうので、順番を決める必要がある。

執刀のコツ

血栓は5個、7個の順で発生する。
最初の5個は一番右の血管のものだけ真っ先に処置してしまおう。
1つ目の血栓の処置が終わった頃には、残りの4個がかなり密集した位置にあるはずだ。
そこでまとめて、ピンセットで止めてしまおう。

次の7個が出現したら、とにかくエコー→ピンセットでクリップに徹しよう。
超執刀が発動するまでは必死で時間稼ぎをして、発動後に膵臓に近い物から順番に処置していこう。
血栓の処理順にさえ慣れれば、膵臓通過0個も見えてくるだろう。

案外曲者なのが切開部分の縫合。
こいつは傷口に沿って縫合するとBadが出てしまうことが多い。
ここは真横に縫ったほうがCool判定は出やすい(バグかな?)。
ここでCool判定が出るか否かでSとXSの分かれ目になることが多い。

SPECIAL BONUS条件

  • Miss判定なし
  • 膵臓を通過した血栓が一定以下
  • 一定時間以上のこして手術終了
  • Cool判定一定以上