ポート

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

コントローラーのポートについて

大乱闘モードでのコントローラーの認識順序、およびその番号のことをポートという。
1P,2P, ...といったプレイヤー番号と直接対応している。
実戦を大きく左右するような要素にはならないものの、キャラクター行動の細かな優先順位はポート番号で管理されていることがある。


ポート番号が関係する要素

基本的に ポート番号が若い*1キャラクターの行動が優先 される。
なおここでの「同時」は、「全く同じフレームに」の意味である。


同時に崖をつかんだとき、ポートの若い方が崖を奪われる。
ポートの若い方が先に崖をつかんだ扱いになるため。
この中では最もガチ1on1対戦に影響があると思われる要素。
ポートが若い方が不利になる珍しい例である。


踏まれモーションの有無が異なる場合がある。
  • 踏み台ジャンプ入力
  • 踏まれるキャラの行動入力
の2つが同時に入力されたとき、
  • 踏む側のポートが若い → 相手が踏まれモーションを取る普通の踏み台ジャンプ
  • 踏まれる側のポートが若い → 踏まれた側が硬直しない特殊踏み台ジャンプ
となる。


ポートの若いプレイヤーは同時踏み台ジャンプの優先度が高い。
複数人が1人に対し同時に踏み台ジャンプすると、最もポートの若いプレイヤーのみが踏み台ジャンプを行える。


同時に同じアイテムを拾おうとしたとき、ポートの若い方がアイテムを拾える。


同時にミスしたとき、ポートの若いプレイヤーが中央寄りの復帰台に戻ってくる。
復帰台の位置にも番号が割り振られており、小さいものから順番に若いプレイヤーに割り当てられる。


サドンデスで同時にミスしたとき、ポートの若い方が勝ちになる。
若い方が「先に撃墜された」とみなされてもよさそうだが、不思議なものである。


現在確認が取れないもの
  • KOパンチやダイビングプレスなど掴み判定のある必殺技が同時に重なったとき、ポートが若い方のキャラの技が通る。ver1.1.7ではどちらも確認できず。パッチで変更されたか。通常の掴みが重なった時はポートに関係なく、ランダム。


コメント

  • 掴み属性で相手を掴むと優先ポートが変わるみたいです。1P<2P → 2P<1P -- 名無しさん (2018-11-14 13:41:55)
名前:
コメント: