重力値検証

何日ぶりの更新でしょうか、管理人のメモ更新です。
今回は最近調べようと思って挫折した重力値についてのメモを書き起こしてみました。

ただの殴り書きです。文を書いた順番もめちゃくちゃなので整合性が無い文章になっているかもしれません。


重力値

キャラの落下加速度(まさに重力)を決定するパラメータ。また、吹っ飛びの重力補正の計算にも使用されている。

重力補正って?

倒れ吹っ飛び時にのみかかる、上下方向の吹っ飛び速度の補正。重力値が高いキャラほど強く吹っ飛ぶようになる。過去作と仕様が変わっていなければ、吹っ飛び速度を縦成分と横成分に分解し、縦成分のみに補正処理を施して再び合成するというものである。

速度ではなく吹っ飛ばし力に補正がかかっている可能性もなきにしもあらず。だがいくつかの背景から考えるに速度が補正されていると考える方が辻褄が合う。


現状

吹っ飛ばし力計算式の導出を行ったいのせ氏によれば、
重力補正項は (重力*21.6-1.84)*5 が近い値を示しているそうである。
3DS版の検証では大方これで問題無いようだが、わずかにずれが発生してしまう場合がある。


2つ目の重力値

「上昇中のみ加算される重力値」がパラメータの中に記述されている。これはXの時にも存在していた。
パラメータの一つである空中減速は、空中で方向転換するときだけ空中加速と併用する形で補助的に使われているようだが、これに似た働きをするものと思われる。
名称は決まっていない。上昇減速、上昇反発値、重力値2など色々考えたがひとまずは置いておく。

このパラメータも重力補正に絡んできていることが確認できた。
本家の重力値との和が計算式に使われているのではないか、と私は見当をつけている。確かめる術がないのが悲しい。


導出にあたっての問題

WiiU版スマブラは大乱闘リザルトの吹っ飛び速度の表示にバグがあり、吹っ飛ばし力を検証するには「相手キャラを撃墜できたか」という点に注目する以外の方法が無い。

2016年5月現在、WiiU本体バージョン5.5.1においてはキャラクターの内部パラメータを変更する方法がある。
これを利用し、重力値の値を高く書き換えることで強い吹っ飛びを受けるようになるのが確認できた。しかし、値を変更すると「落下速度を上昇させる」という重力値の本来の性質も強まってしまう。撃墜%にも当然影響を及ぼすので、重力補正項のみを検討することができない。

他に落下速度、空中抵抗なども撃墜%に影響することが分かっている。自分から空中に出たときだけでなく、吹っ飛び中も空中移動関連のパラメータが仕事をしているためである。補正項を求めて正確な吹っ飛び速度が出せるようになったところで、これらのパラメータまでは計算では考慮できない。実戦に応用することまで考えると、重力補正だけ導出したところで何ら意味をなさないように思われる。



コメント

名前:
コメント: