fabricator

fabricatorを初めて使った人は、おそらく火力の低さと使いにくさに絶望するだろう。
それもそのはず、 fabは装備による恩恵がどのキャラよりも大きく、経験と知識が物を言うキャラ である。
ある程度の装備を整えて、大抵のステージに慣れてからプレイすべきだろう。
武器はCycle Time(サイクルタイム)のモディファイが何よりも重要、ついているならどの武器でも使える。
スペシャルはSimultaneous+1とShieldedがついたものならどの装備でも良い。 特にShieldedはかなり有用。

真正面から戦うならwildfireIroncladに劣ってしまう、回避能力もDuskwingほどあるわけではない。
ではfabの利点は何なのか? それは圧倒的な サポート能力 である。
安置を作り 一方的に敵を蹂躙 し、デコイで敵の注意を逸らし 足止め
敵弾を 無効化や無力化 しつつ自分は攻撃を続け、固定砲台を作り 自動的に雑魚を殲滅
やっかいな敵は スルー し、敵の注意を引きつけ無駄弾を撃たせる
fabの行動全てが味方に影響を与え、生存率を大幅に引き上げる。
いかに 卑怯な立ち回り テクニカルに動き優位に立てるか、戦うだけでなくプレイヤーの技術を要求するキャラクターである。

もちろんサポートだけでなく装備を整えれば火力もWFより高くなり ソロ性能もずば抜けて高い。
欠点は 耐久力と道中の殲滅力が低い こと、特に細々とした敵や突進してくる相手にはかなり弱い点に注意。


立ち回り

基本的な動きは「足場を作り、敵から攻撃を受けない位置で一方的に攻撃する」ことになる。
上空に居れば大抵の敵から攻撃を受けない、スペシャルにShieldedがついていればワンサイドゲームが始まる。
敵が直接ぶつかると足場は破壊されるので過信は禁物、慣れてくればどの敵が脅威なのか分かってくるだろう。
Fire Forestは足場の練習に打ってつけのステージ、足場による敵のスルーや無力化とボス攻略全て良い経験になる。

スペシャルは、SHIFT+方向キーで設置位置を変更できる。 特に重要なのが下方向への設置。
陸上に立っている場合は効果は薄いが、ステージ内の足場に立っている場合は、その足場にスペシャルを設置する。
Shieldedがついていれば敵弾を回避せず攻撃を続けられるため、できるだけ上の足場への位置取りを意識しよう。
ちょっとした配慮だが、移動時も下方向での設置をすることで機動力に欠けるICやDWなどが足場を利用しやすくなる。
キーコンフィグで下方向用のキーを設定しておくとかなり楽になるので設定しておこう。
また左右への展開も、設置後に降りてしゃがむことで直線的な攻撃をShieldedで打ち消せる。
ICと違い打ち消しつつ攻撃も出来るため利用できる場面は多い、ただし欲張って設置前にダメージを受けないように。


メイン武器

Cycle Time(サイクルタイム)のモディファイが最重要項目、WFで例えると2~3shotの役割を果たす。
大体だがCycle Timeが -50なら火力2倍-100なら4倍以上の火力増加 があると思って良い。
(持続時間中すべて命中した場合、Cycle Timeが-50なら10/7倍, -100なら20/7倍のダメージ)
(ただし、Gavotteに関してはCycle Time-50の2つ目は付いても効果が無い点に注意)
主力になるであろうGavotte、ノーマル武器(Tier4~5)、Quickstepの3種はCycle Timeさえ付いていれば、火力差はそれほど開かない。
他の装備やモディファイが充実していない場合はGav>ノーマル>Quickの順に、クリティカル系が補強してあるならばGav<ノーマル<Quickの順で僅かに差が出る。
Gavotteは当てやすく初心者向き、Quickstepはクリティカルで火力の底上げ、両方の良い所取りがノーマル武器とも言える。
TrinityVoltaは中心に当てないとダメージは大幅に減ってしまう、中心で当てられた場合なら火力はトップに躍り出る)
どれを選ぶか悩んでいるのなら、とりあえずCycle Time-100のノーマル武器を拾い使ってみよう、数字の暴力に驚くはずだ。


セカンド武器

セカンド武器はAntiphonm(ノーマル系、デコイ系)は火力の違いしか無いので、モディファイ(特にArmored)を優先しよう。
回収できればまた使用できるがArmoredがついていてもすぐに破壊される、攻撃力もそれなりに高いため投げまくりたいところだが、fabのセカンドには敵の注意を引きつけるデコイ能力があり、敵を無闇に起こして遠方から狙撃される場合もあるので乱用は控えよう。
このデコイ能力でかなり楽になる場面が多々あり、他のfabの動きを良く覚えておくと良い。
一部の使用例を挙げると……
    • Fungus Caveの道中でキノコを起動させつつ殲滅する、回収も容易。
    • Underground Baseのwave部屋、ボスの雑魚召喚時に投げておけば殲滅しつつデコイの回収も可能。
    • Strandsのボス戦では左右に投げ込むだけで 大量の火の虫を画面外へ追いやることができる。かなり有効。
    • Star Cathedralでは投げ込むことでレーザーを放つ雑魚とスケルトンを足止めできる。
(画像は一目散にデコイを追いかける火の虫たち、最終局面にも関わらず火の虫は姿形すら見当たらなくなった)
fab_31.jpg

そしてfabの象徴とも言えるセカンド武器のMangonel、強力だが闇雲に設置するだけでは破壊されてしまうので注意。
こちらも先輩fabが設置している場所を覚えておくことで攻略がかなり楽になる。
一部の使用例を挙げると……
    • Vanquishedのボス戦、画像位置に置くと効率よく殲滅できる。 飛行船が真っ先にMangonelを狙ってくるので撃破しておくこと
    • Underground Baseのwave部屋、スペシャルを使い限界ギリギリの角に置くと破壊されにくくなる
    • Strandsの中ボス部屋、入り口または出口の近くに置くだけで倒せるようになる、かなり有効。
    • Temple of the Lostの中ボス部屋、足場より下に置くと破壊されにくい、弾が余っているなら左右の端に設置すると良い。
fab_40_2.jpg
またMangonelにもデコイ能力があり、Strandsの道中で適当に置くだけで集合体ザコの注意を逸らせるが、火の虫に食い壊されやすい。

装備のどのモディファイが重要か、ボディやインプラントはどれが良いのかはFBのおすすめ装備で紹介している。
また蛇足になるが、弾数を増やすDouble BandolierBerserkerはFBのみ装備できない点に注意。


さらにちょっとしたテクニック

壁際にMangonelを置く

壁に背をつけながらセカンドを天井に当てるように発動すると、Mangonelが壁際に落下する。(画像左)
SHIFT+↑で天井に向け足場を生成しつつセカンド発動後に壁側にジャンプすると成功しやすい。
  • Mechanized Macronの移動足場なら天井壁さえあれば、どこでも壁際に貼り付けることができる。
    • 壁に向けてMacronを生成 → 壁側に移動しタイミングよくセカンド発動 → 成功。
      壁に向けてMacronを生成 → 逆を向く → セカンド発動して壁側にジャンプ → 成功。
      壁に向けてMacronを生成 → カウントが1減ったら2個目をその場に展開 → すぐに前の足場に歩いて戻り、逆を向きセカンド発動 → 成功。
Quick Summonがあれば同時に2~3個を設置も可能、持続時間が長ければさらに置くこともできる。
UBのボス戦、TLの中ボス部屋などで地味に役に立つ、かもしれない。

しゃがみ

fabはWFと違いしゃがんでもメイン武器の軌道が変わることが無い、移動しながらの攻撃が出来なくなるが当たり判定がかなり狭まるため、積極的にしゃがむことをオススメする。

3つ目の足場

先に足場を作り陸に一度戻ることで、スペシャルを温存しながら足場を利用することができる。
長時間同じ場所に居座りたい時に有効、+1 Simultaneousがあればさらに長時間居座ることができる。
どちらかというと自分より味方のためのテクニック、大勢が利用するとカウントダウンが見えなくなるためStar Cathedralなどで有効。

置き逃げ

スペシャルを発動すると発動モーションで一瞬身動きが取れないが、ジャンプの始めに使用すると発動モーション中でも移動が可能。
移動中に機雷として置いて置きたい時には有効だが、 足場に着地していない判定になるため空中ジャンプなどは回復しない。
たまにあるブースター誤爆はおそらくこれが原因だろう。

メインセカンド同時攻撃

必須の技術ではない。  敵を倒しまくりたいFab向け。
実はセカンド発動中もメイン武器で攻撃が可能、破壊される危険性はあるが Fabの瞬間火力をさらに増大させられる。
しかし利用できる場面が少なく設置に気を取られ回避がおろそかになりやすい。
初心者が多用するとすぐ魂になる可能性があるので、禁じ手として頭に入れておこう。

移動撃ち(機銃掃射)

必須の技術ではない。  敵を倒しまくりたいFab向け。
fabは移動しながら攻撃が出来るのも特徴だが、斜め下方向へは移動攻撃出来ない。
ジャンプ中は可能なので、WFと同じやり方で斜め下への攻撃が出来る。(詳しいやり方や注意はWFの基本的な立ち回りに書いています)
しかし、GlidersBoostersなどを発動中に攻撃するとブースターが中断されてしまう。
発動する前に攻撃していればブースターは使用可能、Quickstepは常時攻撃状態なので自由に動くことができる。



コメント

  • 記事が充実してる! - 名無し 2016-10-04 13:58:02
名前: