道中

慣れてないうちは前に出過ぎると落ちて死ぬ。
狭い足場や足場の端のほう等にいると被弾したときにノックバックによって奈落の底に突き落とされることもある為、
対策としてなるべく高い足場に陣取るか足場の端に長くいすぎないようにしよう
足場を飛び移る時は先にいる敵を注視してとにかく慎重に
飛び移る為にジャンプして空中で被弾して真っ逆さまなんてことはよくある
ジャンプ力が低いironcladは要注意。ノックバックレジスト付きの装備をしておくと不意の被弾による落下事故に対処できる
飛び移る予定の足場に敵が陣取っている場合は遠距離攻撃可能なプレイヤーが処理するのを待ってから移動するようにしたほうが安全


先行しすぎは危険!
先行しすぎて処理しきれない雑魚敵を起動してしまうと他のプレイヤーにも多大な迷惑がかかるステージの為足並みを揃えること

Elite ほとんどの敵が「増殖」するようになり、放置していると画面内が全て敵で埋まってしまう。
すべてを倒せるだけの人数と火力で1匹残らず殲滅するか、無視するかの二択になる。
特に集合体の敵は一欠でも残すと後々やっかいになるが、人数が多いならさっさと切り抜けてしまうほうが吉。


中ボス


本体にダメージを与えると5体の雑魚を周囲に召喚する。3段階ぐらいまで召喚して、15体を従えてマップ上を激しく動き始めたら大変なので囲ってる雑魚だけにダメージを与えるよう心掛ける。ただし大人数なら火力で押し切れる。

ボス


画面振動後に画面端のほうから光が差し込みそこからボスが直進してくる
画面振動はボスの出現位置から上下で大きく距離が離れていると反応しない
基本的には真ん中あたりでボス出現を待つことになる
口に当たると即死のため画面振動がきたら光を見逃さずにまず逃げることを最優先
フェーズが次に移る毎に咆吼が聞こえボスの速度が速くなっていく


部位毎に一度に与えられるダメージが決まっており(300程度)全体に満遍なく攻撃するようにすると素早く次の段階に移れる(5部位?あるため一度の通過時に最大1500ダメージ?)
人数が多い場合何人かは攻撃せずに出現した火の蛇の処理にあたるように動くと安定する
あまりバラバラに離れていると火の蛇がばらけてしまうためなるべく全員近くで戦うように心がけると火の蛇の処理がしやすく戦いやすい
ボスの口周辺(顔のあたり)以外の体の部分に攻撃をするとダメージ量が一定値を越える(300程度?)のに応じて体の部位毎に火の蛇を召喚する。
口周辺だけは火の蛇を召喚しないため余裕があれば狙ってみよう(狙いすぎて口に当たって即死しないように)
余り大量にダメージを与えても意味がなくダメージ表示が出ていてもボスにダメージは通っていない、むしろ火の蛇を大量に沸かせる元になるため火力が足りていると判断したら自重するようにしよう
現在は時間経過で火の蛇が発生するようになった

http://cdn30.atwikiimg.com/starbreak/pub/STboss2.png


発狂状態になると動きが高速化し
狭い範囲で上下に二体出現するようになる
この上下に発生する狭い状態で大量の火の蛇を出現させると事故の元になるため発狂状態になってからは積極的に戦うのもいいがなるべく慎重に戦おう
ボスは 同じ場所を通らず、通った場所の間近には出現しない ので、ボスから逃げるのではなくボスを追いかけるように動けば食べられる心配は無くなる
大量の火の蛇が出現するが、出現数が限られており(10体ほど)倒さずに逃げ回るだけでも他プレイヤーの被撃率を大きく下げられる
また火の蛇の頭に当たると10~20ダメージ前後だが、尻尾部分に当たれば4~8ダメージで済むことに気づけば、お助けキャラにも見えてくるだろう
ただしノックバックで転落死、轢き逃げされる可能性もあるので結局は敵なのを忘れずに
火の蛇を一挙に集める場合はDW、ICなら左右、FBなら頂上より上で行うと良い。WFは避ける手段が限られノックバックからの転落死が恐ろしいためオススメはしない。

Elite ボス部屋侵入時、大量の雑魚がいる。 先に雑魚を倒さないと地獄絵図になってしまう。
火の蛇を全部倒すとボスが来てしまう ので、倒さないようにしよう。
ザコ殲滅までひとりは1体を引き付け、フィールド隅で倒さないよう立ち回るのが望ましい。
ボスは通りかかりに足場に吸着する敵を置いて行く、弾速こそ遅いが毎回2~4匹置いて来るので中々やっかい。
何よりも脅威である火の蛇の移動速度が上がっているため発狂時には画面内が火の蛇で埋まってしまう。
発狂時には全セカンドを我武者羅に撃ち出してでも、少しでも周りの火の蛇を処理したい。



余談:ソロなら火の蛇を倒さず逃げながら本体に攻撃するだけで楽に倒せる。慣れるとむしろソロのほうが楽かもしれない。


歴戦の強者編集求む
+WF
Soidal Repeaterを手に入れるため、何人のWFがここで理不尽な死を遂げただろうか……。

中ボス

Penetratingつきの武器があれば本体と雑魚を一気に攻撃できる
無い場合は雑魚を倒すのを優先して、本体にも忘れずに攻撃しよう

ボス

ここでもPenetrating付きの武器があれば本体への攻撃を優先すると良い。
Armor Pierce +100%や射程が延びているのであれば、さらに貢献できる。
どちらも無い場合は火の蛇を倒す役に徹しよう、逃げ回ってるだけでも実はかなり貢献している。
最大4段ジャンプできるWFが転落死なんてするはずない、と思うかもしれないが最終ウェーブでは大量の針と火の蛇が縦横無尽に蔓延り、足場に着地するまえに全てのジャンプを使い切り、そのまま転落死…… なんてことが起こりやすい。
特に 一番下の足場ではノックバックによる死を警戒したほうが良い 、ダメージを受けてもいいから足場に立つことをオススメする。
できることなら下で戦わないこと。 基本的にWFに安置は無いので攻撃を中断して逃げることも頭に入れておこう。
分かってさえしまえばボスに近づいて火の蛇を倒しつつ本体に攻撃するだけなので、意外と生存確率は高い。


+DW

中ボス

上方に対しての攻撃が行いやすいDWは中ボスより下の足場で戦う方が戦いやすい
Baetylを所持している場合、非常に有効な武器となる

なければ周りの発生する雑魚処理を基本行動にしたほうが無難

ボス

火の蛇が発生したらなるべく足場の余裕がある箇所で迎撃を
処理役として他職よりも有用な職なので率先して処理をしておきたい
遠くにいる火の蛇まで処理しようとせずに引き寄せてから攻撃を心がけておけば事故率はぐっと下がる

あまり無駄なジャンプはしないように、フェーズが進んだボスの突進は速いのでジャンプ後に逃げれずに事故なんてことも


+IC

道中

ようこそStrandsへ、まず始めに、このステージはICには不向きで周回するなら相応の装備が必須となる
まずKnockback Resistを100%にすること、これでプレイヤーの操作ミス以外での転落死は完全に無くなる
二段ジャンプであるモビリティのBoostersも必須となる。無い場合でStrandsに来たのなら死を覚悟すること
ホバリングするGlidersシリーズでの代用はできないと思ったほうが良い
装備さえ揃えば道中は回復アイテムだらけ、低ダメージ、ICの高火力な貫通攻撃で遊技場となるだろう
だからって調子に乗ると、「ジャンプしたと思ったら足場から離れておりブースターが発動して、目測を誤って転落死」なんてイージーミスも起こしてしまう
ICは他の職と違ってブースターは1回のみ。忘れてはならない……

中ボス

HP回復アイテムなどが大量に出るので、体力に余裕があるなら最前線で本体と雑魚を一気に潰すお手伝いをすると良い
自信が無いなら少し後ろで雑魚を潰す役に徹しよう。

ボス

序盤はボスの出す弾をガード、中盤からは火の蛇を倒す役に徹すると良い。
MKⅤ以上でExtra Hit +1があれば、火の蛇を一振りで倒せるようになりクリティカルが発生すれば1撃目で即死してすぐに
消滅してくれる。
ボスへの直接攻撃は手が開いている時、さらに近接攻撃が届く範囲にボスがいる時にしよう。
攻撃が届かないからと言ってBaculusAdjudicatorで戦うと火の蛇を倒せず周りに大迷惑がかかる可能性がある。

かなり慣れて来てKnockback Resistが100%なら、左右に行き火の蛇を集める役をしてみても楽しいはず。
回転するように動き、頭ではなく尾に当たるように動きまわれば普通に戦うより生き残りやすい。
ただし、左右の端に行き過ぎるとボスに食べられやすくなり、もし死亡すると大量の火の蛇が他プレイヤーを蹂躙するので、場数を踏んだICのみがすべきだろう。


+FB
我々はあなたを待っていた。
道中からボス戦まで、Fabがいるか居ないかで難易度が大きく変わると言っても過言では無い。

道中

なるべく移動する時は足場を使える状態にしよう。 突進してくる敵ばかりなので敵の相性は最悪ともいえる。
殲滅は他の人に任せ、自分は足場の生成や宝箱エリアの破壊など、補佐的な動きをしておくと良い。
いくら機動力があるとはいえ、移動する時は足場を使える状態にしよう。
Elite:道中、集合体雑魚が暴れまわっている時にMangonelを置くと、暫くの間 囮になってくれる。

中ボス

入り口か出口近くの足場にMangonelを設置、あとは自動的に敵を倒してくれる。
Mangonelを守ることを優先し、敵弾や雑魚を倒しておこう。

ボス

第一にすべきはスペシャルによる敵弾からのガードだろう。
ICと違って上下方向に強いためこのボスに限って言えばICより防御能力は高め。
火の蛇は倒しにくいが、Cycle Timeのモディファイがあればノーマル武器でも近づく前に倒せる。
上手く当てられなかった時は素直に逃げよう、逃げるのも有効な手である。
  • 機動力があるFabなら、一番上の足場より上で火の蛇を引きつける役に徹しても楽しいはず。
    ただし、相当の装備が必要なので無理にすると余裕で轢き殺される。
  • ゲーム視野が広い状態なら、人が集まる中央上の近くでMangonelを1箇所にまとめて置き、発狂までずっと守ってみよう。
    Mangonelによるバリアで火の蛇も事前に倒しつつボスにも大ダメージを与えられる。
    上下からの火の蛇やボスに食べられそうになったら全て回収(重要)して撤退を繰り返す。 ST_fab_1.jpg


発狂後もFabには重要な仕事が待っている。
それは セカンドのノーマル武器であるAntiphonmシリーズを左右に投げること。
なんとそれだけで暫くの間、 大量の火の蛇を画面外まで連れ出してくれる 。 デコイ能力恐るべし。
投げ込むFabが1~2人いれば、画面外から火の蛇が消失するなんてこともザラではない(下記画像参照)
モディファイはLifeTimeとArmoredさえ付いていれば何でも良い、STのためだけに持っておくのも手である。
  • ただし、我武者羅に投げてもボスに食べられてしまう。
    なるべくボスの近くで投げ込み、往復時に食べられる心配の無いようにしたい(下記画像参照)
  • 慣れてきたら投げる位置にも気を配ろう。
    クリア後に左右の画面外へ飛び出てみれば分かるが、スクロールしないだけでこのマップはかなり広いことが分かる。
    なので、一度左右に飛ばしたら、今度は画面外限界ギリギリから投げ込み、距離を稼いでより長時間の拘束ができる。
http://img.atwikiimg.com/www30.atwiki.jp/starbreak/attach/327/429/fab_31.jpg
Elite:やることは通常ステージと同じだが、弾の数が増えているためより仕事が増える。
特に発狂後のセカンド投げが重要、自身の生存率も大幅に増えるので積極的に行おう。