※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


■■■■■クローバー畑(施設)■■■■■


#「四つ葉のクローバーの指輪(アイテム)」からの派生で取得した個人施設です。
#非住宅地の土地代+派生取得の費用がかかります。
L: クローバー畑 ={
 t:名称=クローバー畑(施設)
 t:要点=クローバー畑,雲の陰,遠い風景
 t:周辺環境=広大な地形
 t:評価=なし
 t:特殊={
  *クローバー畑の位置付け =個人所有の施設として見なす。
  *クローバー畑の面積 =住宅地以外で100m2を使用する。
  *クローバー畑の効果 =クローバー畑になった住宅地以外の土地は住宅地になる。

 →次のアイドレス:・小さな家(施設)・家庭菜園(施設)・ブランコ(施設)・四つ葉のクローバーの指輪(アイテム)

L: クローバー畑  = {
 t:名称 = クローバー畑(施設)
 t:要点 = クローバー畑,雲の陰,遠い風景
 t:周辺環境 = 広大な地形
 t:評価 = なし
  *クローバー畑の施設カテゴリ = 個人施設として扱う。
  *クローバー畑の設置 = クローバー畑は一箇所に設置する。
  *クローバー畑の特殊効果1 = この施設には100m2の非住宅地の土地が必要になる。
  *クローバー畑の特殊効果2 =クローバー畑になった非住宅地の土地は、住宅地に転用できる。

 t:→次のアイドレス = 小さな家(施設),家庭菜園(施設),ブランコ(施設),四つ葉のクローバーの指輪(アイテム)

「クローバー畑(施設)」を取得する場合には、いちど「四つ葉のクローバーの指輪」を取得して、
その効力が消えないうち(取得から1日以内)に派生取得を申請する必要があります。⇒詳細
宅地としての転用が可能となり、畑をつぶして普通の物件を建てることができます。
ただし、派生の「小さな家(施設)」であれば、敷地内にクローバー畑を残すことができます。⇒詳細




/*/

■「クローバー畑(施設)」の追加取得について

舞花 の発言:
「クローバー畑(施設)」について
Q:この所有者が新たにクローバー畑を取得したい場合、購入手段はどちらになりますか?
 a.そのまま、追加でクローバー畑を取得できる
 b.いったん派生の「四つ葉のクローバーの指輪」を取得してから、もう一度取得し直す
芝村 の発言:
A:b
舞花 の発言:
了解です。(うーん、残念です)


○まとめ
 ・「作ってから1日で消滅する」は、作成から経過時間24時間を意味する。
 ・時間消滅アイテムの場合、次のアイドレス取得は、アイテム消滅までが期限。
 ・ゲームの最中に、次のアイドレス取得することも可能。
 ・施設アイドレスの取得は、個人でも可能。
 ・個人の場合、施設アイドレスの取得には土地の取得が必要。
 ・藩国所属者は藩国内に施設が設置される。
 ・脱藩者が、宰相府藩国に取得することも可能。
 (#ただし、その場合には個別に芝村さんに相談したほうがよさそうです)
 ・土地取得は、家取得と別個として扱うことができる。
 ・のちに家購入で、同敷地内とすることもできる。

○【四つ葉のクローバーの指輪】に関して

Q:「作ってから1日で消滅する」そうですが、作成が12日20~21時ということで、
  本日13日20~21時のゲーム中まで、アイテムは有効ですか?
A:アイテムは有効です。

Q:時間消滅アイテムの場合、次のアイドレス取得は、アイテム消滅までが期限ですか?
A:ええ

Q:ゲーム中に、次のアイドレス【素敵なしおり(アイテム)】などの取得は可能ですか?
A:ええ

○【クローバー畑(施設)】に関して

Q:【クローバー畑(施設)】は、個人で取得可能ですか? 
  所属国(あるいは所有地)がなければだめですか?
A:個人収得可能です

Q:家ルールによる土地取得15マイル+(施設)アイドレスの取得30マイル、で可能ですか?
A:ええ。可能です。場所は所属国に出来ます。宰相府でもいいけどね。

Q:個人の場合、土地取得は必要ですか?(#脱藩者の場合です)
A:ええ
宰相府藩も土地だからね。

Q:上記の土地購入は、藩国所属者は不要ですか?
A:いいえ。必要です。

Q:この場合の土地購入は家の購入とは別個のものとして取得できますか?
A:ええ

Q:のちほどの家購入で同敷地内とできますか?
A:ええ。




-