学習記録兼備忘録の記入マナー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

記入・運用マナーについて(2007/11/27現在)

  1. 「見出し1」は追加・変更しない
  2. 「見出し2」、「見出し3」は記入者が自由に追加・編集可能
  3. 「見出し3」以降は見出しを作成せず、段落番号を使って項目を規定
  4. 基本的に記述は箇条書きにし、この場合、文末に(YYYYMMDD)形式で記入日を入れる
  5. 記述内容の更新・削除時は「打ち消し線」を使い、原則消去は行わない
  6. 記述内容の更新時は、書き直しの内容を色の異なる文字で記す
  7. プログラムそのものの掲載は行わない