学習の趣旨について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本学習の趣旨について(2008/1/8)


概要:

step1
日常的にPCを使って行う手入力処理・操作の作業コスト低減を目的とした
スクリプト作成の方法論を理解し、コーディング作業の基礎を習得します。
step2
データベースを有効に利用するための方法論を理解します。
step3
Web上で動作するプログラムの基本的な原理について理解します。
step4
設計およびテストフェーズでのシステム構築実務の基礎について理解し、
概算工数の算出を行う能力を身につけます。

技術分野:

  1. Excel VBAによるスクリプト作成
  2. HTML文書作成
  3. データベース連携
  4. ASPによるWeb連携

開発環境:

スクリプトを実行するPCのOSは、Windows XP Home Edition とします。
Excelのバージョンは2000で動作確認を実施します。
ブラウザはIE6を想定...
データベースはAceess or MSDEを想定...

トピックス:

  • 安全なVBAマクロの利用法
  • デバック
  • スクリプト作成の費用対効果判断
  • ツールに拠らないHTMLファイル作成
  • ExcelとDBの適用分野の違い
  • データベースの正規化
  • テーブル設計
  • 線表(ガントチャート)
  • 単体・結合テスト

以上