小松原 百華


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

氏名 小松原 百華 ふりがな こまつばら ももか
性別 年齢 27
レベル上限 30 統率 4
初期攻撃力 25 初期防御力 50
最大攻撃力 最大防御力
配牌傾向 -
必殺技 -
誕生日 6月19日 血液型 A
身長 165 体重 54
B・W・H B87 W60 H89 出身 東京
好物 フォーチュンクッキー 趣味 スキー
特記事項
大手出版社で編集を担当している27歳。小松原阿季の姉で、タイプは違うがやっぱりイタい人。
人生における分岐点を「運命」と割り切ってしまう運命至上主義者。
博学でどんな仕事も迅速かつ適切にこなすため、
入社して1年ごとに文芸誌やコミック誌などの色んな部署を渡り歩かされた。
だがそれも運命だと受けとめて、各部署で結果を出してきた。
恋愛においても「運命の相手」を探し続けている。
コッテコテのラブロマンス漫画が好きで、
高校生の頃に『ゲレンデの魔王子』という作品に影響されてスキーを始めた。
スキーはインストラクター級に上手いが、気になる男性の前では下手なふりをする。
だが下手なふりをするのに失敗して思いっきり転び、大ケガしたこともある。
異性に夢を見過ぎて、リアルな恋愛は長続きしたためしがない。

セリフ

ふ、ふうん? 初期試験は合格にしてあげるわ
頑張ってよ! 私の運命の人になれなくていいの!?
王子様試験、不合格よッ!
や、やだ…カッコイイじゃない…!
刑事の王子様っていうのも…悪くないかもね…
やっぱりあなたも運命の人じゃなかったのね…
フレンド申請よ、すぐに承認しなさい! 私の王子様候補かもしれないわ!
新情報ですって。もしかして、『ゲレンデの魔王子』…ついに実写化!?
本部 あ、あなたスキー上手いの? お、教わってあげてもいいんだけど…?
ゲレンデで生まれる恋…私の手を取るあなた、雪に埋もれた私は白い天使…ふ、ふふ…
はあ…仕事が忙しくて王子様探しが疎かになってるわ…
目を閉じると、そこにはあなたがいて…キャッやめて…人前で恥ずかしいうひひ…
変化球とか意外性とか、そういうのいらないから! 王道! ジャスティス・ザ・王道よ!
刑事と犯人…正義と悪の間で揺れる、許されざる愛情…い、いいかも…!
さて、あなたは私の運命の人かしら…見極めさせてもらうわ…ヒヒッ

コメント

名前: