ヨミの世界


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・魂の塔
 一番下の階まで下りる。赤い石を手に入れ、石板のようなものを調べて、赤い石をはめに行く。
 途中にあった石板のようなものや、一番上の閉じた扉にはめられる。


・オルクス荒原
 石像をしらべると「この像がここを守っているようだ……」というようなメッセージが出て、休める。
 宝箱の前の罠にかかった状態(針の上にいる状態)で調べると、冥府の針を入手できる(小ネタ)。
 

・司火羽村
 和敷き家の中の左上の引き出しを左から調べると
 「苔生した 切株を背に 見ゆる葉に  歩き右手に 一線の塀」 という句が彫られているのが見付かる。
 司火羽村のマップでその通りに歩き、右に手を伸ばしたら塀がその腕の直線と平行な線になる所に「韋駄天サンダル」がある。
 年の為、「切株」から「葉」の繁る木の方へ一歩ずつ歩いては調べるようにするといい。
 句を書いた者は、これを隠して、奪われることなく託そうとしたのだと思われる。

・ヘルレイク
 宿へ行くと小さくなる。右上のベッドを調べてのぼり、光るものに触れると、瞬間移動する。
 瞬間移動した先で右へ降りる。更に右に行くと水が溜まったシンクがあるので、フローズニフ。
 ダストシュートのような場所を抜けるとボス。
 

・煉獄の町プルガトリオ
 町で血が足りない人→ブラテク
 

・紅大湖の門
 入口で決定キー → パス入力、’あたたかいこころ’

 帰りも決定キー → パス入力
 

・赤泉黒樹山 山道
 光っているような低い木を調べると、結界があって通れない、とメッセージが出る。
 最初の広いマップで左下の木々の間を画面左に抜けられる場所がある。そこへ行くと、歴史の保管者?のような何かが話しかけてくるイベントがある。
 ここではヨミに関わる事や封印や魔法に関わる歴史が聞ける。
 このエリアの入り口から上のすぐ近くにランプがある。調べるとスイッチがある。
 このランプのスイッチを押したら、上の木の所が跳び越えられるようになっている。
 次のマップの真ん中下にはすり抜けられる道があるのでそこを通る。