亜空間殺法概論


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

亜空間殺法とは

ちょっと前のtanki onlineはラグがひどく、
明らかにあたっていないRailgunに殺されるわ、鯖との同期が切れて全員がくるくる回りだすわ、
「ゲームとしてどうなの。。。無料だけどさ。。。」という感じでした。
運営の努力により現在ではだいぶラグが軽減されましたが、
未だPCや回線のスペック、当たり判定の都合などで変な・理不尽な思いをすることも。

とはいえ仕様は仕様、それを活かした戦術を覚えておいて損はありません。
ここではそういった戦術全般を MHシリーズのガノトトスの亜空間タックルから取って 亜空間殺法と呼びます。


当たり判定のスキマをねらえ

とはいえラグり方は個人個人で違うので、基本的なことしか言えません。
まずは戦車で戦車を浮かせる方法。うまくやればwaspでmammothを転がせます。

基本的にTankiの判定をだまくらかすには「判定のカドに」「素早く」突っ込む事が必要です。
試しにNitroを積んだHornetやWaspで、敵戦車のカドに斜め前から突っ込んでみましょう。
うまく相手に重なった後どちらかが浮き上がれば、あなたにも亜空間殺法伝承者の素質があります。

ただ、相手を上にのせるだけでは大した利点にはなりません。
そこからうまく相手をひっくり返すだとか、相手の裏側から一方的に打ち続けるとかして
やっと戦術に昇華されますが、相手もただ止まっていることはまずありませn。
そこで次の応用です。

とにかく斜め

前章では斜め前や斜め後ろからツッコミましたが、別にそうでなくても当たり判定の角でさえあればいいわけです。
つまりSilenceの坂などを使って、「斜め上」や「斜め下」から攻めても亜空間殺法は機能します。
タイミングを間違えると自分が突き上げられたりひっくり返されたりしますが。

これは非常に強力で、元から傾斜があるためひっくり返すのも下に張り付くのも実に容易です。
フルHapした相手の裏をとってからFrzで固めた後、おもむろにステージ外に投棄してやれば外人顔真っ赤。
あるいはFireThrowerの火傷で死にそうなときに敵の下に潜り込み、自分が死んだ時の爆発で敵をひっくり返すという戦法も可。
亜空間殺法奥義・対戦車戦車地雷!

その他テクニック

例えば坂の前で待機する、例えば相手も速い機体ならできるかぎり斜めから衝突できるように立ちまわってみる、
Nitroと自機の延長線上に敵車体のカドがあったら突っ込んでみる、CTFで殺しきれない相手に旗を取られたら転がしに行ってみる…
その辺の殺すと転がすの判断は個人の趣味になってきますが、選択肢が増えるだけでも十分有益です。
亜空間殺法の伝承者は数少ないので研究も途上です。新しい技を見つけたら共有してくれると助かります。

クソ仕様に一方的に殺られるだけではなく、自分でも仕様を利用しましょう!!