就職活動~大和丘の歌~

風杜神奈:
こんばんは~
風杜神奈:
ゲームをしに来ました。
風杜神奈:
http://cwtg.jp/ogasawara/wforum.cgi?no=1849&reno=1743&oya=1743&mode=msgview
芝村:
イベントは?
風杜神奈:
はい、一時間目は
風杜神奈:
L:就職活動={
t:名称=就職活動(イベント)
t:要点=スーツ姿,心配そうに見る人,真剣な面持ち
t:周辺環境=面接会場
t:評価=なし
t:特殊={
*次回のイベントは対象のACEの就職活動になる。
*就職活動に成功して職業につくことで、そのACEは月に1億の資金を得る。
*就職活動に失敗した場合、そのACEは以後全能力+1される。
}
→次のアイドレス:・出世(イベント)・お見合い(イベント)・スーパーサラリーマン(職業)・優しい休日(イベント)
}
風杜神奈:
これでお願いします。
芝村:
OK
芝村:
2ふんまってね
芝村:
/*/
芝村:
秋津は、がちがちに固まっていた。
芝村:
ついでに髪も固めている。
芝村:
ひげもない。
芝村:
トラナが笑ってる
風杜神奈:
「……秋津さん、大丈夫かな?」
風杜神奈:
秋津さんのそばに行きます。
芝村:
秋津:「俺・・・」
芝村:
秋津:「ほんとに就職できるかな」
風杜神奈:
「……秋津さんなら、大丈夫。私たちがついてる。ね、トラナ?」
芝村:
トラナは笑ってる
芝村:
秋津、むっとした。
芝村:
秋津:「ネクタイのつけ方分かるか?」
風杜神奈:
「……うん。ちょっと秋津さんじっとしてて」
芝村:
秋津は凍った。
風杜神奈:
襟を巻き込まないようにわっかを作ってゆっくりとシングルでとめ、襟を直します。
芝村:
秋津:「よくわかるなあ」
芝村:
秋津は妙なところで感心している
風杜神奈:
「……大丈夫だよ、秋津さん」
芝村:
秋津:「?」
芝村:
秋津は貴方を見ている。
風杜神奈:
首を傾げてみます。
芝村:
トラナ:「パパはどうするの?」
風杜神奈:
「……あとは秋津さんが、どうしたいかなんだけどね」
芝村:
秋津:「そりゃもう・・・」
芝村:
秋津:「会社はいって、金をどんどんかせいで」
芝村:
秋津:「ロッカーになる」
風杜神奈:
「……トラナ、秋津さんはやっぱり秋津さんだね」
芝村:
トラナは不思議そうだよ。
芝村:
秋津:「褒め言葉ならありがとう。よし」
芝村:
秋津は立ち上がった。
芝村:
ギターケースをもった。
風杜神奈:
「……でも、そこに私たちがいないとだめだからね?」
芝村:
秋津:「いってくる」
風杜神奈:
「……秋津さん、ギターケースはちょっと」
芝村:
秋津:「え?」
芝村:
秋津:「・・・?」
芝村:
秋津:「ああ!」
芝村:
秋津はおいた。
芝村:
秋津:「いつもの癖だ。あははは」
芝村:
なんかバランス悪くあるいていった
風杜神奈:
「トラナ、どうだろうね~?」
芝村:
トラナ:「ついせき・・・」
芝村:
トラナ:「する?」
風杜神奈:
「……こっそりとしようか?」
芝村:
トラナはこくこくうなずいた。
芝村:
幸運で15だよ
風杜神奈:
PLACEですので19です。
風杜神奈:
追跡判定でしたっけ
芝村:
ええ。
芝村:
成功した
風杜神奈:
追跡者でしたので自動成功でしたねそういえばw
芝村:
秋津はビルの前に立ってる。
芝村:
でかいビルだ
風杜神奈:
こっそり見ています。
風杜神奈:
何のビルか分りますか?
芝村:
総合商社だね。
風杜神奈:
名前はなんでしょう?
芝村:
黒い辛さ結社
芝村:
とある
風杜神奈:
「……トラナ、追跡続行、変なところみたい」
芝村:
トラナ:「?」
風杜神奈:
「こんな名前のところにつとめてるって、知られたくない……」
風杜神奈:
「だから、秋津さんを止めなきゃ……」
芝村:
トラナ:「そうなの?」
芝村:
秋津は追い出されてきた
風杜神奈:
「あ」
芝村:
秋津は中指立てて文句いってる
芝村:
秋津:「あ」
芝村:
目が合った
風杜神奈:
「……えーと」
芝村:
秋津:「・・・そんなに心配か?」
風杜神奈:
「……トラナ、買い物に来たんだよね」
風杜神奈:
#ごまかしてみます
芝村:
トラナ:「カニ」
芝村:
秋津:「ビジネス街に?」
風杜神奈:
「カニ、おいしい店がこっちにあるってどっかで見た……ごめんなさい」
芝村:
秋津は笑った。
芝村:
秋津:「いや、ありがとう。よし、いくか。今度はもう少し小さいところに」
芝村:
秋津は次へ向かった。
風杜神奈:
「うん、がんばってね。それで帰りにカニ食べよう?トラナもこう言ってるし」
芝村:
トラナ:「うん」
芝村:
秋津は2件目を追い出された。
芝村:
あ、三権メモだ
風杜神奈:
「……お疲れ様~秋津さん」
芝村:
秋津:「・・・世の中は間違ってる」
芝村:
4件目、こけた。
芝村:
秋津は黙って家に帰ろうとした
風杜神奈:
「もうそろそろ、帰りましょうか?カニ食べて。」
芝村:
秋津は戻ってきた。
芝村:
ギターケース持ってる
芝村:
秋津:「相棒をもってこないようじゃな・・・そりゃどんな戦いでもだめだ」
風杜神奈:
「うん、今までがなしで駄目だったんだから、……がんばって」
芝村:
秋津は笑った。
芝村:
ギターケースを叩いて見せた。
芝村:
秋津は髪をぐちゃぐちゃに戻して歩き出したよ
風杜神奈:
「トラナ、いつもの秋津さんだね」
芝村:
トラナ:「うん」
芝村:
最後の会社にいったぞ
風杜神奈:
何という会社でしょう?
芝村:
大和丘商事
芝村:
とある
風杜神奈:
「……いいところだといいね」
芝村:
ビルからギターの音が聞こえてきた・・・
風杜神奈:
「……え?」
風杜神奈:
「トラナ、覗いてみる?」
芝村:
トラナはまよってる(笑)
風杜神奈:
「……トラナ、ちょっとだけ見てみようか?」
芝村:
トラナ:「うん・・・」
風杜神奈:
見えそうなところありますか?
芝村:
隠蔽
芝村:
幸運17だ
風杜神奈:
PLACEですので19ですね。
風杜神奈:
あ、学兵の能力で+1できますか?
芝村:
いいですよ>+1
芝村:
では20
芝村:
100%
風杜神奈:
1d100
風杜神奈:
あれ?
芝村:
どうぞ?
芝村:
もういちど
風杜神奈:
1d100
芝村 のアドイン "mihaDice":
[mihaDice] 風杜神奈 : 1d100 -> 95 = 95
風杜神奈:
中間ですね……
芝村:
中間だね。
芝村:
褌の人に捕まった。
芝村:
兄:「なんの忍者ごっこかな。おじょうさん」
風杜神奈:
「……ご、ごめんなさい……ッ(ちょっと絶句しています)」
芝村:
兄:「ん」
芝村:
天井が揺れてる
芝村:
ギターの音だ。
芝村:
絶叫
芝村:
兄:「ふむ」
風杜神奈:
目のやり場に困ってます。
風杜神奈:
「秋津さんっ
芝村:
おいかけてもいいよ?
風杜神奈:
「トラナ、行こう」
風杜神奈:
トラナの手を引いて中に行こうとします。
芝村:
追いかけた。
芝村:
兄は追ってこなかった
芝村:
そして貴方がたが見たのは・・・
芝村:
面接会場で部長のハゲ頭に脚を乗せて熱唱する秋津だ。
芝村:
社長が手を叩いている
風杜神奈:
「……トラナ、な、なんだろうね、これ……(唖然としています)」
芝村:
トラナは秋津の秋津らしいところを見て微笑んでいる。
風杜神奈:
「うん、秋津さんってこうじゃないとね」
風杜神奈:
トラナの顔見てしみじみとつぶやきます。
芝村:
トラナは貴方を見て、ニコッと笑いました。
芝村:
/*/
芝村:
はい。お疲れ様でした。
芝村:
秋津は就職しました
風杜神奈:
お疲れ様でした。すごい会社だなぁw
芝村:
ははは。
芝村:
評価は+1+1でした。
風杜神奈:
えっと、秋津にですか?それともトラナもでしょうか?
芝村:
両方から
風杜神奈:
ありがとうございます。
芝村:
1時間目は1・1で秘宝館取れます
風杜神奈:
了解です>1・1