政府広報 11018002


国民の皆さんお世話になっております。暁の円卓政府広報です。
本日発表されました政府よりのお知らせをお伝えします。


観光地及び大観光地施設の建築及び、国を開くことについて

 今回の説明に先立ち、共和国からの新臣民受け入れの対応策として我が国では、対応する法律及び、雇用拡大政策を実施して参りました。
そしてこの度、その成果の一つとして、今までは国内向けとして明刻社が管理していた『龍吼洞』を全国向けの観光地として改装し、事業運転を開始しております。
これにより、新臣民の支援のみならず、現地の暁の藩国民の就業の支援としても貢献できると考えております。
  →龍吼洞

尚、現在は『龍吼洞』を超える規模の観光地となる予定の『翠王湖』を中心とした施設の整備も佳境を迎えており、完成の暁には更なる雇用の拡大と収入の増大を見込んでおります。
  →翠王湖(建設中)

帝国環状線の開通や観光地の拡大に伴い、他国の方々とも交流する機会が増えることになると思いますが、自国の誇りを忘れることなく、心に余裕をもって他国の方々を暖かく迎えてもらえたらと考えます。

皆様のご理解とご協力を何卒お願い致します。


教育支援に関して

 現在、暁の円卓には暁最大の学校である学校要塞を中心に各地に学校が建てられております。
これらの学校の入学・通学には国の支援を受けることが出来、家計が苦しく子供を通わせるのが困難な家庭においても奨学金を支給することが可能です。
他にも、何か不安なことがございましたらお近くの公共施設窓口までご相談ください。


子供の安全に関して

 現在、留学・養子縁組に見せかけた子供の誘拐が増えている状況で、「子供が元気じゃないと国が滅びる」と藩王は口癖のようにいいます。
我が国では絶対に子供の行方不明及び、怪しい留学・養子縁組などを看過いたしません。このような事件がありましたら最寄の交番・公共施設に直ぐにご連絡ください。
国の全力を以って捜査・摘発し犯罪組織を絶対に許しません。

また我が国では主に幼少期からの訓練が原因となり子供達の生存率が他国に比べて低いという事実があり、この事態に対するため、病院の開設をターゲットに予算の編成が始まりました。
国民の皆様、吉報をお待ちください。


食糧及び食料品の輸入に関して

 我が国では食糧及び食料品の大部分は市場での買いつけ、つまり輸入に頼っているのが現状であり、これらは全て藩国民の皆様方の生活を守るために食糧需給計画に基づいて輸入を行っております。
また、輸入された食糧及び食料品はきちんとした検査を行い、安全で安心な食糧を藩国民の皆様にお届けすることができるようになっています。
もし、万が一怪しいと感じたら最寄の公共施設までご連絡ください。
調査の後、違法な業者に関しては摘発及び業務停止、場合によっては逮捕等、断固たる態度で事態にあたります。

また、さらなる安全対策として、我が国はこの度、帝国皇帝より認可を受けNew world Agricultural Cooperatives(ニューワールド農業協同組合)と提携し、輸入される食料品に対してトレーサビリティ制度を導入することを決定いたしました。この制度を導入することによって、より安全で信頼のできる食品を皆様のお手元へ届けることが可能となります。
最初は戸惑うこともあると思いますが、ご理解、ご協力の程をよろしくお願いいたします。

トレーサビリティ制度に関しては以下の詳細をご覧ください。
  →トレーサビリティ制度


『暁の騎士』としての心がけについて

 暁の円卓では藩国内における武器類の帯刀を許可されております。これらは日ごろから慣れ親しんでいる皆様方なら問題は起きないと存じますが、『暁の騎士』の心がけを忘れずに過ごしてください。