※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

政府広報 72109002

国民の皆さんお世話になっております。暁の円卓政府広報です。
本日発表されました藩王より暁の国民に向けた声明をお伝えします。


藩王所信表明

白石裕:
「白石です。暁の円卓藩国の皆さんにお知らせしたいことがあります。
暁の円卓藩国では幼少時からの日々の修行により、実に10人に1人しか成人を迎えることができないということは周知の通りです。これは、国として、戦士としての錬度を保つ為に見て見ぬ振りをしていた部分であります。
これは政府の怠慢であり、謝罪しても償いきれるものではりません。本当に申し訳ありませんでした。
今まで国民に多大な負担を強いてきたことを反省し、その責を雪ぐため、また、国民の命を守るために、以下に掲げる施策を順次実行し、暁の円卓国民が1人でも多く成人し、社会で活躍できるように努力して参ります。
今回の施策は国の構造を変えるような大掛かりなものであり、すぐに効果が上がらないかもしれません。政府としても確実に良い効果を生むよう努力して参りますので、国民の皆様にもご協力をお願いいたします。
何かと至らぬ点が多々あると思いますが、暁の円卓藩国をよろしくお願いいたします。」


学校要塞での訓練教育要綱の見直し策定

現在、暁の円卓の主要教育機関となっている学校要塞の訓練教育要綱を見直し、
初期訓練での脱落者の極限、並びに別才能の発掘を目指します。
現在、風杜神奈摂政主導の元、訓練要綱の改定を実施中です。

#システム的にはしっかりと体系化した技術を教えることにより
#脱落者の極限を目指すような設定を付与した上で学校要塞のプロモーションを行います


医療の充実

現在、暁の円卓には暁中央病院及び、暁西方病院が建てられていますが、常駐している医者が少なく、満足に医療を受けることができないという問題があります。
この事態を解決するため、新たに医者を招聘し、医療技術の上昇、ひいては重傷患者を1人でも多く救うことを目指します。
また、現在暁の円卓には電気が通っていませんが、緊急性を鑑み、病院には電気を引き、緊急事態にも耐えられる医療を目指します。これらを効率よく進めるために、他国と連携し、技術の習得を目指します。

#システム的には病院派生の医者を100マイル取得による犬士の配置
#医療限定の電源を確保することにより
、緊急事態に備えます。


輸入過剰から自給自足への転換

我が国は主たる産業はなく、食糧すらも輸入に頼っている現状は皆さんの周知の通りだと思います。
この傾向を少しでも緩和するために、未開拓地を開墾し、一大食糧生産地を築きます。
この事業を足がかりに輸入過剰から自給自足への転換を図ります。
尚、世界的な食糧余りにより、農業は厳しいものとなっていますが、
政府より援助金を出し、農業従事者の生活を保障します。

#システム的には現在取得申請している食糧生産地を獲得することにより
#完全輸入依存から自給自足へ向けての足がかりとします
#世界的な食糧低価格に対抗するために
、政府より援助金をだして農業離れを防ぎます


里子に出る子供達へ 誇りを忘れないために

上記のような施策を順次実行して参りますが、藩王演説の通り、すぐには効果が現れるものではないでしょう。その間にも子供達は修練を重ね、あるものは勝利をつかみ、あるものは脱落していきます。
現在、実力が足りない、戦うには優しすぎる等様々な理由で他国へ里子に出される子が多々おります。
その子供達に、国として出来ることはないかと模索した結果、里子に出される子供に粗末ではありますが、オルゴールを持たせることを決定致しました。このオルゴールの諸費用は国が全額負担いたします。政庁へ申請の後、オルゴールを受け取ってもらえますようお願いいたします。
親御さんの皆様におかれましては、このようなことしか出来ず申し訳ありません。
藩王の白石より言葉を預かってきております。

白石裕:
「国としてこのような対応しか実行できず、自分の実力不足を感じています。本当に申し訳ありません。しかし、国を出たとしても、暁の子であったことを忘れないで欲しいと願い、このオルゴールを製作しました。何処であっても暁の誇りを忘れないよういてくれたなら藩王としてこれ以上のことはありません。
皆さんには今しばらく苦労をかけますが、何卒ご協力をお願いいたします」(深々と頭を下げます)

具体的施策

t:暁の子守唄のオルゴール = {
 暁の子守唄のオルゴールは暁で一般的な子守唄のメロディを奏でるオルゴールであり、里子に出される子供が暁で生まれた証として与えられたものである。
 綺麗な音を奏でるが、あまり裕福ではない国であるため、それほど高価なものではない。

L:暁の子守唄のオルゴール = {
 t:名称 = 暁の子守唄のオルゴール(アイテム)
 t:要点 = 螺子巻き,暁の略号の記された箱,子供
 t:周辺環境 = 馬車の中
 t:評価 = なし
 t:特殊 = {
  *暁の子守唄のオルゴールのアイテムカテゴリ = ,,,携帯型アイテム。
  *暁の子守唄のオルゴールの位置づけ = ,,,国内政策用アイテム。
  *暁の子守唄のオルゴールの所持制限 = ,,,このアイテムは里子に出される暁出身の設定国民しか所有することはない。
  *暁の子守唄のオルゴールの配布 = ,,,暁の円卓藩国から里子に出される設定国民に配布することができる。
  *暁の子守唄のオルゴールの特殊能力 = ,,,所有者は暁の円卓に立ち寄ったときにほんのなんとなく懐かしい気分が想起される。。
 }
 t:→次のアイドレス = なし

上記のアイテムを国民が子供を里子に出す際に持たせます。(1個50わんわん)
また一時金として50億わんわんを里子対策に計上します。



藩王 白石裕 2009年1月27日発布。