振り返れば~T15と私~


私のT15を一言で表すと、微妙、という言葉が合う気がします。
これまで戦闘に特化していた路線を止め、微妙に歌の道にも慣れた所でありますし、トラナとの関係は変わりませんが、隼人さんとの関係は微妙にではあると思いますが進ん……でたらいいなと思います。
また、全体としてみれば勝ちきれず、かといって負けるでもなく微妙な感じですし、手探りで関係を構築しなきゃいけないのは微妙な関係であるからこそだと思います。

 ですが、ふり返ってみれば、それほど悪くなかったのかなと思います。友邦である国々を護れたことも、陛下の力になれたことも、私たちの国が平和を享受することができているのも、私にとっては喜ぶべき事です。
攻められ被害を受けたり、今もなお扇動や工作に合っている国々があり、心苦しいこともありますが、手塩にかけて育ててきたアイドル業界や映画業界もうまく進んでいますし、また私たちの戦い方で対抗していけたらと思います。

最後にお世話になった国々の皆さん。
いつもお世話になっている聯合国の皆さん。
きみプロ・えいつくにおいて共同で運営してくれている方々。
いつも本当にお世話になっており、ありがとうございます。

そしていつも子供達を守ってくださる学校の守護者先生や騎士の校長先生。
宗麟坊さんをはじめとした暁の円卓を支えてくれている方々。
何か起きればすぐに駆けつけてくれる暁の円卓騎士団の皆さん。
白石王を筆頭に暁の円卓を共に支える仲間に。
そして、いつも支えになってくれるトラナと隼人さんにありがとうを伝えたいです。