政府広報 42210102

国民の皆さんお世話になっております。暁の円卓政府広報です。
本日発表されました藩王より暁の円卓国民に向けた声明をお伝えします。


ターン16末の連日の国内・国外防衛に対する報奨金授与のお知らせ

 ここ最近、連日で他国への援軍出張及び、その際の国内防衛の強化が続き、
皆には非常に負担をかけたと思う。まだまだ予断は許さないが一先ず最悪の事態は避けられそうな情勢だ。
暁の円卓騎士団、暁の騎士達、藩国部隊、また協力してくれた全ての者たちにお礼を言いたい。
本当にありがとう!少ないが、報奨金という形で報いたいと思う。
皆の働きは金に換算されるものではないが、感謝の気持ちとして受け取って貰えると嬉しい。

 本来ならば労いの意味を込め、宴の一つでも用意すべきだが、他国を中心に、
未だ芳しくない情勢が続いている為、報奨金という形で許してもらいたい。

 暁の現在を支えているのは間違いなく皆である。
これからも様々な苦難を強いることとなると思うが、よろしく頼む。


2010年12月24日 藩王 白石裕

#以下の質疑により報奨金として資金1億わんわんを消費します

FVB防衛戦の際の殉職者について

 既に周知の通りだが、先のFVB防衛戦において、我が国の王剣ペアが殉職した。
彼らは雄々しく戦い、その役目を真っ当して先に旅立ったという。
これは確かに意味のあることだったのだ。私はこのことを誇りに思う。

 これからも私は皆に対し、死地へ赴けと号令をかけることだろう。
また、彼らの様な殉職者を生むことになるかもしれない。
だが、それが必要だと判断する限り、私はこれからも止めるつもりはない。
許してくれとは言わない。恨んでくれてかまわない。
それでも、尚、信じてくれるのならば、私も最大限の努力を以って報いるものである。

 ただ、今は二人の為に祈りを捧げることをお願いしたい。


2010年12月24日 藩王 白石裕