円へのプレゼント

白石お手製馬のぬいぐるみ ver.炎の馬
まともに家事をしない白石ががんばりました


父、悩む

 皆が寝静まった頃、父は一人悩んでいる。

 円と色々あり、非常にぎくしゃくしている状態が続いている。
色々と要因はあるにはあるが、全部おいておいて今回は全面的に父が悪いので、どうにか謝りたい。
いや謝るのもそうだが、円と話をしたい。今は会話すらままらない状態だが…

 幸いにも間近にクリスマスが迫っており、うまいきっかけになるかもしれない。

 去年はトラだったが、今年は馬だ。それも自分が作る。
女の子の趣味=ぬいぐるみとかかわいいもの くらいしか思いつかない典型的な駄目男の父であるが、
気持ちだけはわかってくれるとうれしいなと思う。

 今回のやりとりで一つよかったことがある。
円は間違いなく俺とほむらの娘で、愛しい存在だということが再認識できたことだ。
全てを挙げると本筋がずれるので割愛するが、可愛いやつなのである。
あ、でもやっぱり一つくらい…いてっ!針が指に…真面目にやろう。

 円、喜んでくれるといいなぁ


(イラスト、SS:白石裕)
  
添付ファイル