政府広報 10103102

国民の皆さんあけましておめでとうございます。暁の円卓政府広報です。
本日発表されました藩王より暁の円卓藩国国民に向けた声明をお伝えします。


新年の挨拶

 新年あけましておめでとう。今回も無事新年を迎えることが出来たことに感謝をしたい。
旧年は今まで以上に平和な時を過ごせたかと思う。一部の民にとっては不満の残る部分もあると思うが、平和であって悪いことはない。
また、映画という文化が我が国に育ってきたことに対しても非常に嬉しく思う。これからも発展を続けてほしい。
勿論、国としても必要な環境作りや援助に取り組むつもりだ。

今年は激動の年となることが予測される。去年も述べたが、私は勝ちや負けでなく、その先を目指したいと思う。
国民には負担を強いることになるかもしれないが是非ついてきてもらいたい


2013年1月1日 藩王 白石裕

歳旦祭開催のお知らせ

 国で定められた日程に従い、歳旦祭を開催します。
今年も無事、新しい年を迎えることができた喜びを皆でわかり合いましょう!
各会場での縁日や、新年のふるまいの他、以下の催しものを企画しておりますので、奮ってご参加ください。

歳旦祭催しもの

  • 新春武術大会の開催
純粋な技術を競う大会とし、命を奪うことはこれを禁じます。

  • 新春馬術競技会の開催
馬術競技場にて、馬術の腕を競います。去年に引き続き、競技名を暁杯新春歳旦祭賞とします

  • 新春映画祭の開催
去年、暁の円卓で制作された作品のうち、より優秀な作品に対してこれを表彰し、作品の鑑賞会を行います。
また、映画産業のよりよい発展となるよう、他作品に関しても鑑賞の場や意見交換の場を設けます。

  • 新年のふるまい
新年を記念して政庁及び、各会場の指定場所にて、政府主催の新年のふるまいを行います。
つきたての餅を配布しますのでお時間合わせの上、ご参加ください。

また、今回の祭開催の為、国庫より資金2億わんわん、食料2万tを供出します。


  • 消費額根拠URL:藩国独自判断です。
  • 38:暁の円卓藩国:資金2億,食料2万t
  • 国内行事を行うため、リソースを消費します