※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

部品構造


  • 大部品: 読み書きそろばん RD:3 評価値:2
    • 部品: 読み
    • 部品: 書き
    • 部品: そろばん力



部品定義


部品: 読み

字を読み、意味を理解することをいう。これができると本やメモに書いてある文字の意味を読み取り、内容を自分の知識にすることができる。

部品: 書き

文字を書くことをいう。これができると、覚えておきたいことをメモ書きとして残すことができる。また、書いたものを掲示することで多くの人に同一内容を知らせることもできる。

部品: そろばん力

そろばんとは計算をする道具。簡単にいうと計算する力である。数を数えたり、四則演算を理解することで、料理のときの調味料を量ったり、買い物の計算をしたりとお役立ちである。



提出書式


 大部品: 読み書きそろばん RD:3 評価値:2
 -部品: 読み
 -部品: 書き
 -部品: そろばん力
 
 
 部品: 読み
 字を読み、意味を理解することをいう。これができると本やメモに書いてある文字の意味を読み取り、内容を自分の知識にすることができる。
 
 部品: 書き
 文字を書くことをいう。これができると、覚えておきたいことをメモ書きとして残すことができる。また、書いたものを掲示することで多くの人に同一内容を知らせることもできる。
 
 部品: そろばん力
 そろばんとは計算をする道具。簡単にいうと計算する力である。数を数えたり、四則演算を理解することで、料理のときの調味料を量ったり、買い物の計算をしたりとお役立ちである。
 
 


インポート用定義データ


 [
   {
     "title": "読み書きそろばん",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "読み",
         "description": "字を読み、意味を理解することをいう。これができると本やメモに書いてある文字の意味を読み取り、内容を自分の知識にすることができる。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "書き",
         "description": "文字を書くことをいう。これができると、覚えておきたいことをメモ書きとして残すことができる。また、書いたものを掲示することで多くの人に同一内容を知らせることもできる。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "そろばん力",
         "description": "そろばんとは計算をする道具。簡単にいうと計算する力である。数を数えたり、四則演算を理解することで、料理のときの調味料を量ったり、買い物の計算をしたりとお役立ちである。",
         "part_type": "part"
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]