大剣士


要点:・剣
周辺環境:・訓練場

評価:
能力値 体格 筋力 耐久力 外見 敏捷 器用 感覚 知識 幸運
大剣士 1 3 3 1 0 -1 0 -1 0
合計 1 3 3 1 0 -1 0 -1 0
特殊:
  • 大剣士は白兵戦行為ができ、この時、白兵戦の攻撃判定は×2.25(評価2)され、燃料は必ず-1万tされる。
  • 大剣士は防御判定では×2.25(評価2)され、燃料は必ず-1万tされる。
  • 大剣士は根源力による死の効果を受けない。

→次のアイドレス:剣(職業)、王(職業)、ドラゴンスレイヤー(職業)、本郷義昭(ACE)、ターニ・キルドラゴン(ACE)、剣聖佐久間(ACE)、飛子室アズサ(ACE)


設定文章

【覇刃騎士】
「覇刃の騎士に少しでも追いつくために。私は私の剣を取る」
              ~ある覇刃騎士の言葉~


暁の地には、一人の男の話が伝わっている。
たった一人で大軍勢に立ち向かい国を救った、一人の男の話だ。

手にするのは断罪の刃
太刀筋の鋭さ 夜明けを切り裂く暁光のごとし
夜の終わりを告げる者
朝の始まりを告げる者
その名は龍夜 覇刃と謳われし一人の英雄

幾千の戦場を駆け抜けし覇刃
勇名の響き渡ること雷鳴の如し
数多の闇を切り裂く者
幾万の民を光に導く者
暁光の王を守るため、一人戦場に残らん

一人として通さぬと
その熱き意思は冬を溶かす旭光のごとし
たとえ刃折れ 矢尽きようとも
たとえこの身が朽ち果てようとも
幾万の敵を相手取り、見事戦場に縫い止めん

彼の唄に残る覇刃の名はいつしか大剣を扱う騎士に称せられるようになった。
国を救った英雄をいつまでも忘れないように。
騎士が騎士たる所以はその心意気にある。それを忘れぬよう伝承されていくのである。

今でも覇刃に憧れ、彼の名が残る覇刃騎士を目指す若者は少なくない。
その若者達は訓練士から覇刃騎士になり、今日もまた訓練場にて大剣の扱いを学んでいく。
いつか覇刃の如く守るべきものを守る力を得るために。
いつかその刃で護るべきものを護りぬくために。

(絵:しらいし裕)(文:風杜神奈)
  
添付ファイル