田辺真紀

名前:・田辺真紀(ACE)
要点:・黒縁眼鏡・青い髪の三つ編み・長い剣鈴
周辺環境:・戦場


硝煙が煙り、その中で壊れる音がする。
ここは戦場音楽の世界、ガンパレード。
絶望と悲しみに染まった瓦礫の海に、青い髪を揺らして少女が立つ。
身を包むのはありふれたブレーザーの制服、手にするのは鈴が挟まれた長く不可思議な剣。
総髪青眼の青年と隣り合わせに、まるで守られるように。
どこかはかなげに、でも確かに希望に満たされた瞳の少女、田辺真紀。
剣を振るうたび、鈴が鳴る。夜明けに声があるとすれば、こんな音なのだろう。
そう思わせる音色が、戦場音楽の響きを変えて行く。

設定文章


/*/
剣鈴と呼ばれるこの古い武楽器を、何故彼女が手にしているのかを我々は知らない。
それはいまだ語られざる物語である。だが、私たちは田辺真紀と言う少女を幾つかの物語を通じて知っている。
田辺真紀。彼女は一言で言えば不幸な少女である。
あまりにも目を引くその青い髪は、ガンパレードでブルーヘクサと呼ばれる。
ラボと呼ばれる施設で、人体実験の被験者となった証である。
彼女に行なわれた実験は、幸運の付与。しかし、それは失敗した。
その事実は、ラボから放り出され、弟と二人ろくに食べるものも着るものもなく公園にテントを張って暮らすその様が何よりも饒舌に教えてくれている。
どこからか落ちてくるたらいに頭を打たれながらの彼女の日々も、順調とは言えない。
学校にも行けず、仕事も見付からない。しかし、そんな生活の中でも黒い眼鏡の奥の青い瞳は決して絶望する事はない。
ただ前向きに、胸を張り優しく生きる。そんな彼女の姿は不運である事も、そして神々ですら問題にしない。
そんな彼女の手のなかでこそ。闇を払う武楽器は輝き、鳴り響く。

/*/


(絵:まさきち)(文:時雨野椿)
  
添付ファイル