吸血鬼

吸血鬼は、2010年にヘジャキン・プロダクションが製作したホラー映画。

ストーリー

18世紀末期、ロンドン。一人の女性が血を吸われ死亡しているという事件が発生。その後、ドラキュラの仕業が判明し、神父が十字架を家に飾るよう市民に呼びかけ、イギリス中で十字架がおかれ始めた。

登場人物


谷川一
寺岡の電話の相手。

川西達雄


つまようじの坂田
川西を警察に通報した張本人。名前とモデルは「お熱いのがお好き」のつまようじのチャーリーのパロディ。それに応じて、声を担当した永井一郎が出演している。

キャスト

役名 説明 担当
寺岡絵理 主人公 小山茉美
寺岡利夫 主人公の旦那 広川太一郎
竹内秀雄 隣人 村越伊知郎
竹内婦人 隣人の奥さん 加藤みどり
ドラキュラ 吸血鬼 柴田秀勝
チャールズ警部 ロンドン警視庁警部 藤本譲
谷川一 町の住人
山寺警部 日本でのドラキュラ事件担当者 中村正
中村 刑事 家弓家正
ジョンソン ロンドンの神父 大木民夫
アメリカ人老人 アメリカでの被害者
刑事B 事件の捜査担当者
爪楊枝の坂田 密告者 永井一郎
板前屋 主人公が訪れた店の板前
ラジオのDJ 主人公が聞いているラジオDJ 堀内賢雄
ラジオのアナウンサー 事件について伝えるアナウンサー 矢島正明
銀行員 主人公が訪れた銀行職員 阪脩
時計店の店員 野田圭一
刑事A
酔っ払い 爪楊枝の坂田が殺害された現場で泥酔している 近石真介
高野 異変を感じるおばあちゃん 貴家堂子
愛川欽也 タレント 愛川欽也
給油係
ナレーション 矢島正明
  • その他の声の出演、西村知道、中田浩二、安原義人、有本欽隆、高島雅羅、玄田哲章、。
  • 演出:佐藤敏夫、翻訳:木原たけし、制作:東北新社
  • 日本語版は一度、英語版を作成し、それを新たに葺き替えるという手法を行っており、これは、洋画のつもりで作ったためである。また、キャスティングも吹き替えを中心に活動していた者が多く、ちょい役も大御所が演じているかなり豪華なキャストとなっている。
  • 2014年、フジテレビにて放送。