Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

目次


内容

ロアルド・ダール

106."Lamb to the Slaughter" -第八四話「兇器」
 原作/脚本
 「おとなしい凶器」(『あなたに似た人』ハヤカワミステリ文庫)
113."A Dip in the Pool" -第一○三話「賭」
 「海の中へ」(『あなたに似た人』ハヤカワミステリ文庫) 
118."Poison" -第一二四話「毒蛇」
 「毒」(『あなたに似た人』ハヤカワミステリ文庫)
168."Man from the South"-第一三六話「指」
 「南から来た男」(『あなたに似た人』ハヤカワミステリ文庫)
192."Mrs. Bixby and the Colonel's Coat"-第一九三話「中年夫婦のために」
 「ビクスビイ夫人と大佐のコート」(『キス・キス』早川書房/異色作家短篇集)
210."The Landlady"-第一八四話「ロンドンから来た男」
 脚本-ロバート・ブロック
 「女主人」(『キス・キス』早川書房) 
R2."The Man From the South"-第一五話「小指切断ゲーム」
 「南から来た男」(『あなたに似た人』ハヤカワミステリ文庫)

フレドリック・ブラウン

63."The Cream of the Jest" -第七三話「適役」
 「完全犯罪」(『EQMMアンソロジーⅠ』ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
70."The Night the World Ended" -第七七話「11時45分」
 「世界がおしまいになった夜」(『まっ白な嘘』創元推理文庫) 
78."The Dangerous People" -日本未放映
 「危険な連中」(『世界短編傑作集5』創元推理文庫)
149."The Human Interest Story"-第一六○話「地球を征服せよ」
 原作/脚本
 「最後の火星人」(『スポンサーから一言』創元推理文庫)
R11."The Human Interest Story"-第一九話「惑星人テレビジャック」
 「最後の火星人」(『スポンサーから一言』創元推理文庫)

リチャード・マシスン

H11."Ride the Nightmare"-第五話「悪夢の計算」
 原作/脚本
 『夜の訪問者』(『夜の訪問者』ハヤカワノヴェルズ)
H15."The Thirty First of February"-第二五話「二月三十一日」
 脚本(原作-ジュリアン・シモンズ<Julian Symons>)
 『二月三十一日』(『二月三十一日』ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

ジョルジュ・ランジュラン

248."Strange Miracle" -日本未放映
 「奇跡」(『蝿』ハヤカワ文庫NV、早川書房/異色作家短篇集)

ジョン・コリア

23."Back for Christmas" -第五話「酒蔵」
 「クリスマスに帰る」(『炎の中の絵』早川書房/異色作家短篇集)
40."Wet Saturday" -第六二話「雨の土曜日」
 「雨の土曜日」(『炎の中の絵』早川書房/異色作家短篇集)
42."De Mortuis" -第五○話「死人」
 「死者の悪口を言うな」(『炎の中の絵』早川書房/異色作家短篇集)
44."None Are So Blind" -第九一話「盲点」
159."Anniversary Gift"-第九六話「報酬」
 「記念日の贈物」(『炎の中の絵』早川書房/異色作家短篇集)
232."Maria"-日本未放映
 脚本(原作-ジョン・ウインダム<John Wyndham>)
238."I Spy"-日本未放映
 脚本(原作-ジョン・モーティマー<John Mortimer>)
H45."The Magic Shop"-第三話「魔法の店」
 脚本(原作-H・G・ウェルズ<H.G. Wells>)
 「魔法の店」(『タイム・マシン-H・G・ウェルズ傑作集2-』ハヤカワ文庫)
R32."Anniversary Gift"-第三○話「毒のある関係」
 「記念日の贈物」(『炎の中の絵』早川書房/異色作家短篇集)

ロバート・ブロック

170."The Cure" -第一五三話「アタマの手術」
 「治療」(『血は冷たく流れる』早川書房/異色作家短篇集) 
177."Madame Mystery"-第二○二話「幽霊地上に帰る」
 「ベッツィーは生きている」(『血は冷たく流れる』早川書房/異色作家短篇集)
180."The Cuckoo Clock"-第一八五話「誰かがドアをノックする」
 脚本(原作-フランク・マセ<Frank Mace>)
205."The Changing Heart"-第一八六話「生きている死体」
 原作/脚本
 「こころ変り」(仁賀克雄編『幻想と怪奇3 おれの夢の女』ハヤカワ文庫NV)
209."The Greatest Monster of Them All"-第一八七話「吸血鬼」
 脚本(原作-ブライス・ウォルトン<Bryce Walton>)
 「地上最大の怪物」エラリイクイーンミステリマガジン一九五九年九月号 
210."The Landlady"-第一八四話「ロンドンから来た男」
 脚本(原作-ロアルド・ダール)
 「女主人」(『キス・キス』早川書房/異色作家短篇集) 
222."The Gloating Place"-TBS版第二六話「悪い花」
 原作/脚本
 「ほくそ笑む場所」(『血は冷たく流れる』早川書房/異色作家短篇集) 
243."Bad Actor"-TBS版第一八話「大根役者」
 脚本(原作-マックス・フランクリン<Max Franklin>)
266."The Big Kick"-日本未放映
 原作/脚本
 「強い刺激」(『血は冷たく流れる』早川書房/異色作家短篇集)
268."The Sorcerer's Apprentice"-TBS版第三話「魔法使いの弟子」
 原作/脚本
 「魔法使いの弟子」(『楽しい悪夢』ハヤカワ文庫NV)
H7."Annabelle"-第一四話「妄想の館」
 脚本(原作-パトリシア・ハイスミス<Patricia Highsmith>)
 (パトリシア・ハイスミス『愛しすぎた男』扶桑社ミステリー文庫)
H33."A Home Away from Home"-第三三話「別世界の栄光」
 原作/脚本
 (「故郷を遠くはなれて」ヒッチコックマガジン一九六一年九月号)
H59."The Sign of Satan"-第一八話「悪魔の紋章」
 「安息に戻る」(『切り裂きジャックはあなたの友』ハヤカワ文庫)
H67."Water's Edge"-日本未放映
 「湖畔」(『夜の恐怖』ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
H78."The Final Performance"-日本未放映
 「最後の演技」(『血は冷たく流れる』早川書房/異色作家短篇集)
H91."The Second Wife"-日本未放映
 脚本(原作-リチャード・デミング<Richard Deming>)
H93."Off Season"-日本未放映
 脚本(原作-エドワード・D・ホック<Edward D.Hoch>)
 「冬の逃避行」(エドワード・D・ホック『夜はわが友』創元推理文庫)
R15."The Gloating Place"-第二話「殺意の放課後」
 「ほくそ笑む場所」(『血は冷たく流れる』早川書房/異色作家短篇集)

スタンリィ・エリン

27."Help Wanted" -第三九話「求人広告」
 「お先棒かつぎ」(『特別料理』早川書房/異色作家短篇集)
29."The Orderly World of Mr. Appleby" -第四一話「事故・殺人」
 「アプルビー氏の乱れなき世界」(『特別料理』早川書房/異色作家短篇集)
109."Festive Season" -第一○五話「祝杯の季節」
 「クリスマス・イヴの凶事」(『特別料理』早川書房/異色作家短篇集)
161."The Blessington Method"-第一四七話「みんなが長生きする時代」
 「ブレッシントン計画」(『九時から五時までの男』ハヤカワミステリ文庫)
165."Specialty of the House"-第一三二話「特別料理」
 「特別料理」(『特別料理』早川書房/異色作家短篇集) 
173."The Day of the Bullet" -第一五六話「曲り角」
 「運命の日」(『九時から五時までの男』ハヤカワミステリ文庫) 
236."You Can't be A Little Girl All Your Life"-日本未放映
 「いつまでもねんねえじゃいられない」(『九時から五時までの男』ハヤカワミステリ文庫)
246."The Faith of Aaron Menefee" -TBS版第二一話「命の泉」
 脚本-レイ・ブラッドベリ
 「神さまの思し召し」(『九時から五時までの男』ハヤカワミステリ文庫)
R35."The Specialty of the House"-第三三話「美食の代償」
 「特別料理」(『特別料理』早川書房/異色作家短篇集)

チャールズ・ボーモント

171."Backward, Turn Backward" -第一二七話「容疑者」
 脚本(原作-ドロシー・ソールズベリ・デイヴィス<Dorothy Salisbury Davis>)
 「子供ごころ」(H・Q・マスア編『眠れぬ夜の愉しみ アメリカ探偵作家クラブ傑作選3』ハヤカワミステリ文庫)
H25."The Long Silence"-第二二話「タイプライター」
 脚本(共同脚本-ウィリアム・D・ゴードン<William D. Gordon>)
 原作-ヒルダ・ローレンス<Hilda Lawrence>
 (「四本の手の恐怖」別冊宝石 一九六一年三月一五号)


レイ・ブラットベリ

18."Shopping for Death" -第一三話「狂熱の街」
 「熱気のうちで」(『10月はたそがれの国』創元SF文庫)
20."And So Died Riabouchinska" -第三三話「そしてリアプチンスカは死んだ」
 「かくてリアブチンスカは死せり」(『よろこびの機械』ハヤカワ文庫NV)
123."Design for Loving" -第一五一話「愛のロボット」
 「マリオネット株式会社」(『刺青の男』ハヤカワ文庫NV)
163."Special Delivery"-第一三九話「速達小包」
 「少年よ、大茸をつくれ!」(『よろこびの機械』ハヤカワ文庫NV)
246."The Faith of Aaron Menefee" -TBS版第二一話「命の泉」
 脚本(原作-スタンリィ・エリン)
 「神さまの思し召し」(『九時から五時までの男』ハヤカワミステリ文庫NV)
H49."The Jar"-第八話「瓶の中」
 「壜」(『10月はたそがれの国』創元SF文庫)
H68."The Life Work of Juan Diaz"-日本未放映 
 原作/脚本
 「ホアン・ディアスのライフワーク」(『よろこびの機械』ハヤカワ文庫NV)
R23."The Jar"-第一四話「ビン詰めの魔物」
 監督-ティム・バートン(Tim Burton)
 「壜」(『10月はたそがれの国』創元SF文庫)

備考

  • 「海外ドラマ研究サイト HANDMADE」を参考にした。
  • データは2007年12月時点のものを利用
  • 数字は米国での放映順・邦題は日本テレビ版(TBS版は注記)・漢数字は日本での放映順
  • H-The Alfred Hitchcock Hour(邦題:ヒチコック・サスペンス)
  • R-Alfred Hitchcock Presents(八十年代のリメイク、邦題:新・ヒッチコック劇場)

制作

  • 埃及十字