東京高速野城線


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

野城線(のしろせん) は、東京都中野区の新線中野駅と東京都世田谷区の成城学園前駅を結ぶ東京縦貫高速鉄道の鉄道路線である。
(つつじヶ丘駅~成城学園前駅間は中東京線と並行)

主に東急田園都市線の混雑緩和、神奈川県からの都心・副都心アクセス性の向上を目的に計画された。

新線中野駅より東都急行常磐新宿ライン東都松戸駅・東都急行房総新宿ライン海浜幕張駅で乗り入れを行い、副都心・都心アクセスの足を築く。

ラインカラーは ワインレッド。


路線概要

  • 路線距離(営業キロ):14.2km
  • 軌間:1067mm(狭軌)
  • 駅数:13駅(起終点を含む)
  • 電化区間:全線(直流1500V 架空電車線方式)
  • 路線形態:
    ・複々線:つつじヶ丘~成城学園前間(中東京線と共用)
  • 最高速度:100km/h

運転

東都急行への直通列車は朝夕に多く、5分に1本程度。昼間は8~12分に1本程度。

なお、最高速度が100km/hのため、高速進行信号を現示する信号機は建植されていない。

直通運転

東都急行常磐新宿ライン東都松戸駅と東都急行房総新宿ライン海浜幕張駅まで相互乗り入れを行う。

列車種別

  • 直通ライナー
    朝・夕の副都心・都心方面利用者向けの有料特急。上下あわせ朝10本、夕6本(横浜駅~東京駅・二子玉川駅~東京駅・横浜駅~新上野駅・二子玉川駅~新上野駅)の計16本が運行される。

  • 急行
    野城線の中心種別。ラッシュ時に多く運転され、日中も横浜駅始発がある。

  • 快速
    野城線の中心種別。全線で終日運転され、東都急行にも直通する。

  • 各駅停車
    全線で運転される。東都急行にも直通する。

使用される車両

自社車両


乗り入れ車両

東都E231系

駅管区

新線中野駅西緑ヶ丘駅:野城線管区

つつじヶ丘駅~成城学園前駅間は中東京線二子玉川駅管区に属する。

駅一覧・停車駅

駅名 駅間キロ 累計キロ 各駅停車 快速 急行 直通ライナー 接続路線等 所在地
新線中野駅 - 0.0 中央線・中央総武線各駅停車・東都急行彩多摩斜行線 東京都中野区
高円寺南一丁目駅 1.1 1.1 東京都杉並区
新高円寺駅 0.8 1.9 東京メトロ丸の内線 東京都杉並区
成田東駅 0.7 2.6 東京都杉並区
善福寺川緑地公園駅 1.4 4.0 東京都杉並区
宮前高井戸駅 0.9 4.9 東京都杉並区
久我山駅 1.5 6.4 京王井の頭線 東京都杉並区
南三鷹台駅 1.5 7.9 東京都三鷹市
西緑ヶ丘駅 1.4 9.3 東京都三鷹市
つつじヶ丘駅 1.8 11.1 京王京王線 東京都調布市
入間町駅 1.7 12.8 東京都調布市
成城学園前駅 1.4 14.2 小田急小田原線 東京都世田谷区
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。