※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


特徴



高い生存能力とヒゲが特徴的なキャラ。
癖が無く重要度の高い要素を全て同時に持てるため、初心者から上級者まで誰が使っても非常に優秀。
盾やハンマーによる突破力は凄まじく、仲間の支援があればラッシュの中を強引に突き進む事も可能。
Aimに自身あるプレイヤーであれば、ハンドガンと併用する事で1人で何でもこなせる万能キャラになる。


近距離武器


Two-handed Sword

両手剣
チャージの横薙ぎによる高いラッシュ殲滅力が魅力的だが、振りが遅くやや扱いづらい。
カタクリズムでは火力不足な上、確殺ラインに恵まれておらず、総合的にツーハンドハンマーに劣る。

Two-handed Hammer

両手ハンマー
非常に高いCC能力を持ち、盾ほどではないものの、最前線で敵を食い止め続けることができる。
ただし、ひとたび守りに回ると危険。振りが遅いことが災いし、あっという間にダウンさせられることも・・・

チャージアタックは無制限に敵を巻き込めるが、ダメージを与えられるのは2体まで。ラッシュ中に敵が中々減らないと感じたらダメージが分散してしまっているだけなので武器が弱いのだと勘違いしないように。攻撃の性質上、Heroic Killing Blowと相性がよい。
通常攻撃もナイトメアまでの雑魚ネズミまでなら一撃で叩き潰せる。
ヒット時にガードや武器チェンジを織り交ぜる事により隙を軽減できる。
1.5パッチでスッテプの距離が2→1に減少した。

Sword

片手剣
1.5パッチにより片手武器は全体的に素早く、ヘッドショット判定を持つようになった。
ノーマルアタックで雑魚を蹴散らし、チャージアタックでアーマーラットを怯ませる事も可能。
高威力の首狩りを上手く使えれば殲滅力も中々あり、メイン武器として持って行っても良い。

Mace

片手メイス
とりあえず振り回していれば、複数の敵を巻き込める素早い攻撃が可能。
チャージアタックは高威力の振り下ろしだが、単体にしか当たらず別段強い訳でもない。
1.5パッチにより、ノーマルアタックにヘッドショット判定を持つようになり火力は上昇した。

Sword and Shield

片手剣とシールド
高スタミナ・高push力・広範囲に及ぶチャージ攻撃と、前線の維持に不可欠な要素を全て備えた武器。
通常攻撃はまあまあ素早く、3体までダメージを与えられる。
チャージの広範囲吹き飛ばしが非常に強力だが、見た目に反し、ダメージは一体にしか通らないので要注意。しかしその範囲の広さと回転速度によるラッシュ耐性は凄まじく、Devastation blowをアンロックすることでアーマーラットすらも完封可能となる。
初心者から上級者まで誰が使っても非常に優秀な武器。

Mace and Shield

片手メイスとシールド
Sword and Shieldと同じく前線の維持に便利。こちらはチャージの出が遅いが範囲は広い。どちらを選ぶかはお好みで。
ノーマル攻撃は3段目が振り下ろしになっており、頭に当てやすくなっている。


遠距離武器


Hand gun

ハンドガン
本作の狙撃特化武器で、高い威力と精度の代わりに1発毎にリロードが発生する。
カタクリズムであっても多くの敵を一撃で仕留められるため、AIMに慣れた人が使えば猛威を振るう。
1.5パッチでリロード時間が伸びた。

Blunderbuss

単発式のショットガン
Hail of DoomやRaptureをアンロックすることで通路上のラッシュを一瞬で葬る事が出来る。
ナイトメア以上で特殊鼠を駆除するには複数発ヒットさせる必要があり、距離が空くといささか確実性に欠ける。
できれば味方が所持している射撃武器を見て、この銃を持つか判断しよう。
1.5パッチにて接近時にはAP付きとなった。しかし遠距離でも何故か倒せてしまうのだが。また、リロード時間が伸びているため、できればMaster Craftを付けたい。

Repeater Hand gun

リボルバー風の銃
ある程度連射できるが精度が悪く、単発の威力は低い。
チャージ時には高速連射となるが反動が強く、慣れを要する。
添付ファイル