リンク

攻略情報

管理用





(C)CAPCOM CO., LTD. 2007, 2010
ALL RIGHTS RESERVED.

-

Windowsムービーメーカーを使用しての動画編集


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

撮影した動画を編集するに戻る

みた方が早いのでYoutubeから拝借
1回目 動画の取り込みと画像特殊効果の 使い方 

2回目 ビデオ切り替え効果の編集方法

3回目 タイトルクリップの追加

完成したムービーの出力
まず、ムービー作業の中から 3.ムービーの完了 の コンピュータに保存 をクリックします。
※Vistaの場合は発行と読み替えてください。


ファイル名と出力先を設定して次へ。



詳細選択肢の表示をクリックして。


適当なクオリティーを選ぶ。
ここでは、zoomeにアップするだけなので、ビットレート 1.0Mbps位で十分だろうとこれを選択。
zoomeはファイルサイズ200Mまでしかアップできないので、ムービーファイルのサイズを見ながら調整するのが良いと思う。
設定したら次へをクリック。


すると圧縮が開始されるので、終わるのを待つ。



以上

その他

覚えておくと便利なショートカットキー
CTRL+Z : undo 元に戻す
CTRL+Y : redo やり直し
CTRL+L : 分割

WMMが良く落ちる時はPC再起動するとマシになる。

エンコードされたらスリムな感じに偽装される人へ
メニューのツール→オプションの詳細タブの中の縦横比を16:9にする。
太る人はその逆で、4:3にする。
あと、エンコード時にプロファイル(ムービーの設定で選ぶ、LAN用ビデオとか、高画質ビデオとか選ぶ所)で、縦横比が入力時の比率と変わらないやつを選ぶ。

任意の解像度、フレームレート、ビットレートで出力するには?
http://mystee.exblog.jp/9791948/
見てください。
分からなければ…忘れてください。
説明し切れません。
多分普通は不都合はないでしょう。

ニコニコより



撮影した動画を編集するに戻る


























|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|