You&J用語辞典@あめぞう 門真のがばい亮ちゃん【かどまのがばいりょうちゃん】

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

門真のがばい亮ちゃん【かどまのがばいりょうちゃん】

「陰キャラ錦戸」スレから発生した、島田洋七の小説である
「佐賀のがばいばあちゃん」をもじった造語である。
(「門真」とは大阪府門真市、つまり錦戸の出身地であり、
 「がばい」とは佐賀弁で「すごい」の意らしい)

当該スレにおいては幼少時代の錦戸に関する武勇伝やトリビア、そして
足し算よりも引き算が得意であった錦戸の壮絶な半生のエピソード
などが数多く紹介されており、非常にためになる。

そのスレにおいて有名な画像は、小学生の錦戸が何かの賞状を持って
ニタッとした笑みを浮かべているものである(賛否両論が分かれる)。
前髪を長く垂らした髪型がなんともいえないテイストを醸し出している。

ちなみに、このスレで書き込みをする際に語尾に「た」が付く場合、
あえてそこを「タニシ」にするとよい(タニシは当時の錦戸のあだ名であった)。