暫定版
読み仮名未確認、推測できないものは空欄。
詳細は順次「詳細版」に移行します。
ページ番号は角川改版準拠(いずれ簡易換算表をつくります)

  • 金田一 耕助 (きんだいち こうすけ) 名探偵

  • 八代 竜介 (やしろ りゅうすけ) この話の主人公。探偵作家。成蹊、Y小路に住む。
  • 戸川 唯一 (とかわ) 八代の住む家の主。
  • 亀井 淳吉 (かめい じゅんきち) 黒い帽子をかぶり黒い眼鏡をかけ、黒い外套を着て太いステッキをついている。片足が義足。片目は義眼。船場ではきっての物持ちの一人息子。7年前に加奈子と結婚し応召。昨年復員。
  • 加奈子 (かなこ) 年齢27,8.どちらかというと面長の日本流の顔。どこかに柔らかい上方なまりがある。大阪生まれ。7年前亀井と結婚するも賀川と不倫。
  • 賀川 達哉 (かがわ たつや)年齢45,6。鉛色の不健康そうな顔色をした陰気な男。闇ブローカー。現在の加奈子の夫。淳吉とはいとこ。
  • 賀川 梅子 (かがわ うめこ)達哉の妻。年齢40くらい。背が高く色白だが体も顔つきも男のようで魅力がない。淳吉の手紙を受けて上京。女学校を経営、達哉との間には二人の子供。
  • 浅野 (あさの) 賀川家の近くに住む人。医者。
  • 浅野 妙子 (あさの たえこ) その妻
  • 園部 菊江 (そのべ きくえ) 浅草近くの『赤玉ハウス』という安アパートに住む旅まわりのレヴュー・ガール