氷高豊

キャラデザイン:日暮

  • 名  前:氷高 豊(ひだか ゆたか)
  • 身  長:178cm
  • 性  別:男
  • 血液型 :A
  • 誕生日 :1月10日
  • 所  属:玄冬高校三年
  • 出  身:四咲中学(長坂道)
  • 投・打 :右投右打
  • 守備位置:レフト
  • 家族構成:両親、犬
  • 得意科目:理系科目
  • 苦手科目:国語
  • 趣味特技:推理小説、人体模型描き(内臓の位置とかドンピシャで図示できる)


性格

「勝つ気ある?」
「使えないのとかいても同じだから」
「下らないことだったら蹴る」
 一人称は「俺」。
 二人称は「お前」。同級生下級生問わずに苗字呼びをする。年上にたいしては「~さん」。
 鋭いものいいが特徴。発言は短く簡潔。敬語は綺麗に使う方。
 玄冬高校野球部部長。野球は少年野球からしている。レギュラーにあがった時期は遅めではあるもののしっかりと実力を積んできたため信頼はあるよう。というか恐怖政治染みてるとこが少しある。
 中学前半まで力任せなプレーをしていたこともあるが不向きであることを理解し堅実なプレーに変更した。若気の至りってやつだよ。
 破魔家とは小学校からの仲であり、兄の拓也の方とはよくつるみ今でもセットにされている。
 合理主義の若干の完璧主義者。常識から著しく外れているわけではないので道理はわきまえるし限界も悟れる。厳しいものいいや高圧的な態度は先天性のものも有り。ただ実力分の事を言っているのであってそれ以上に自分を評価することもない為に理解は得られる方。目が悪く眼鏡をかけており、目つきも悪い。堅苦しく見られがちではあるが案外ノリは良い方で、不利益にならないことならノってくれるし、部内でGOサインもだす。見てみぬふりも割とする。めったにないが自分からのり場をかき乱すこともあるくらいにはいい。
 成績は上から数えたほうが確実に早い。
 不機嫌そうな顔に見えるだけで実際に怒っている事はほぼなくどちらかといえば気長ではある。脅したりすることはあるが。
 父親は四季咲き市の市立病院で医者をやっている。なお整形外科な為もしかしたら知らぬうちに野球部もあっているかもしれない。家族仲は悪くなく良好。




プレイスタイル等

  • レフト
  • 右投右打

パラメーター

体力 機動 守備 投力 打力 技術 分析 精神 合計
6  7  6  7  7  7  8  7  54
 安定ステータス氷高さん。試合中は余計なことを考えないタイプ。



人間関係

 破魔呼び。弟が居るときは兄の方。ごくまれに拓也。幼馴染で使い勝手のいい下僕。うるさい

メモ