※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



―一般装備―
(※誰でも装備できる、いくつか存在する装備はこちらに)

―固有・専用武器―
(※~専用装備、または限定的な個数しか存在しない装備はこちらに)






薬品


レイスの傷薬

種別:塗り薬

効果:クリエイターのレイスが作った簡単な怪我の治療に使う傷薬



薬効包帯

種別:包帯

効果:普通の包帯に薬効効果をしみこませたもの。レイス特製



魔物避けのお香

種別:香

効果:魔物の嫌がる匂いを出し、出現率を下げる



毒消し錠剤

種別:薬

効果:簡単な毒を消す。猛毒になると効くかは五分



エリクシール

種別:究極アイテム・薬

「どんな病気も怪我も完治させる」と言い伝えられている「究極の薬」.
古より(聖女アルティアの時代よりも遥か前から)錬金術師たちに研究され続けているが,
その合成に成功したことを示すものは全く残されていない.
俗説では「不老不死をもたらす」とも言われているが,近年のアルケミストたちは
その効用を頑なに否定している.
〈この薬の完成を危険視する教会の一部勢力を,さらに刺激しないためか?〉




燃焼薬

種別:薬・劇薬
価格:8300フィズ(数回分)

体内に入ると化学反応し,激しい火炎を発生する危険な薬.
アルケミストや製薬クリエイターはこれらの薬を投擲武器に塗り,
敵の身体に打ち込むことで攻撃する.
弓矢との相性も良いので,弓系ジョブの人々の中にも愛用者がいるが,
若干高価なのがネックとなる.
燃焼薬は不死魔(アンデッド)に対して効果的である.




氷結薬

種別:薬・劇薬
価格:8000フィズ(数回分)

体内に入ると体液成分と反応して,激しい冷気を発生する危険な薬.
アルケミストや製薬クリエイターはこれらの薬を投擲武器に塗り,
敵の身体に打ち込むことで攻撃する.
弓矢との相性も良いので,弓系ジョブの人々の中にも愛用者がいるが,
若干高価なのがネックとなる.
氷結薬は変温動物の昆虫・爬虫類といった魔物に対して効果的である.




風裂薬

種別:薬・劇薬
価格:8700フィズ(数回分)

体内に入ると体液成分と反応して,激しい空気爆発を発生する危険な薬.
アルケミストや製薬クリエイターはこれらの薬を投擲武器に塗り,
敵の身体に打ち込むことで攻撃する.
弓矢との相性も良いので,弓系ジョブの人々の中にも愛用者がいるが,
若干高価なのがネックとなる.
風裂薬は鳥類・コウモリ類といった飛行魔物に対して効果的である.



石化薬

種別:薬・劇薬
価格:9300フィズ(数回分)

体内に入ると反応して,急速な石化現象を引き起こす危険な薬.
アルケミストや製薬クリエイターはこれらの薬を投擲武器に塗り,
敵の身体に打ち込むことで攻撃する.
弓矢との相性も良いので,弓系ジョブの人々の中にも愛用者がいるが,
高価なのがネックとなる.
石化薬は幅広い種類の魔物に対して攻撃力を発揮する.





強力(ごうりき)薬

種別:薬・能力向上
価格:4000フィズ(1回分)

飲む者の筋力を向上させる薬.
戦闘の場でより強い力を発揮したい人々・腕力不足を補いたい人々から大いに
支持されている.




活力薬

種別:薬・能力向上
価格:3500フィズ(1回分)

飲む者の体力を向上させる薬.
体力不足となりがちな魔法系ジョブ(聖職系は含まない)の人々や中高年者たちに
根強い需要がある.
なお,筋力や敏捷性など戦闘能力に直結するパラメータは変動しないので要注意.
〈長期戦時の持久力は向上するが…〉




俊敏薬

種別:薬・能力向上
価格:3700フィズ(1回分)

飲む者の俊敏性を向上させる薬.
戦闘の場でより素早さを発揮したい人々・素早さ不足を補いたい人々から大いに
支持されている.




叡知薬

種別:薬・能力向上
価格:4300フィズ(1回分)

飲む者の精神力を向上させる薬.
魔法や聖術の効果を増幅し,技巧的な特技の成功率を高める効果があるが,
利用者はまだまだ少ない.




ハーブパウダー

種別:粉薬

効果:高ぶった感情を落ちつける効果があるが、対象の精神状態による限度はある。





爆裂薬

種別:薬・劇薬
価格:14000フィズ(『A液』『B液』『C液』1回分ずつ)

わずかな衝撃でも化学反応し,爆発を引き起こす薬.
完成した状態での持ち運びは極めて危険なため,『A液』『B液』の2液を
混合することで初めて完成するようになっている.
使用方法は破壊したい物体に静かに振り掛け,離れた場所から手頃な物を投げ付けて
衝撃を与える.
混合した液体の瓶を直接投げ付ければ手投げ爆弾のようにも扱えるが,
危険が多すぎるためお奨めはしない.
爆裂薬が残ってしまった場合は,『C液』を加え反応を停止させてから処分すること.





錬金術師の傷薬

種別:薬・回復薬
価格:9000フィズ

究極の薬・エリクシールを研究する錬金術師たちが,その研究成果を応用して処方した
裂傷・火傷・凍傷・内出血などに対応する汎用傷薬.
大きく切り裂かれた傷や骨への損傷がない限り,患部に塗布してから半時(約1時間)
程度で出血を止め,傷の化膿を防ぎ,傷口を塞いでかなりの程度回復させる.
ただし,治癒《リラ》系聖術による治療とは異なり,傷痕は残ってしまう.




麻痺薬

種別:薬・劇薬
価格:5600フィズ(数回分)

体内に取り込んだ相手の身体の自由を奪い,麻痺状態に陥れる薬.
素早く屈強な敵との戦況を一気に逆転することのできる切り札.




毒薬

種別:薬・劇薬
価格:4900フィズ(数回分)

体内に取り込んだ相手に毒をもたらす薬.
体力消耗を招く長期戦を,自分に有利な状況にすることができる.




狂化薬

種別:薬・劇薬
価格:6000フィズ(数回分)

体内に取り込んだ相手の判断力を乱し,混乱状態に陥れる薬.
集団で襲ってきた敵の一部に打ち込むだけで,他の敵を巻き込んで同士討ちを
引き起こすことができる.
即効性ではあるものの持続時間は短いので,無理に追い討ちを掛けようとせず
静かにその場から離れることをお奨めする.




不視薬

種別:薬・劇薬
価格:6900フィズ(数回分)

体内に取り込んだ相手の視力に作用し,暗闇状態に陥れる薬.
集団で襲ってきた敵の一部を無力化したり,戦局を混乱させることができる.
即効性ではあるものの持続時間は短いので,無理に追い討ちを掛けようとせず
静かにその場から離れることをお奨めする.




催眠薬

種別:薬・劇薬
価格:6600フィズ(数回分)

体内に取り込んだ相手の自由を奪い,催眠状態に陥れる薬.
即効性ではあるものの持続時間は短いので,手早く致命傷を与えられないと
判断した際には,敵が眠ったまま逃走するのもひとつの策.





竜仙水

種別:飲み物

竜族にのみ伝えられると言われる水。
故に、竜の力がある者にのみ作用し、それ以外の者には何も効果が無い。
一説には竜の血を浴びた者にも効果があるようだが真意は定かではない。
効果は体力、メンタルを小回復し、竜の力を中回復、基礎能力を少し上げる。
竜の血を浴びた者に対しては竜の力の回復は当然如く無い。
竜族がまれに持っていることがあるが、その価値を知る者は殆どいない。
その手の人に渡せば買い取ってくれるかも。





竜仙液

種別:薬(液体)

竜仙水と体力回復薬プロトγ、メンタル回復薬γを調合し改良した物。
竜の力がある者にのみ作用し、それ以外の者には何も効果が無い。
竜仙水同様に竜の血を浴びた者への効果の有無の真意は不明だが、アインは効果があることを確信している。
体力、メンタル、竜の力を大回復。基礎能力を少し上げる。
竜の血を浴びた者に対しては竜の力の回復は当然如く無い。




体力回復薬プロトγ

種別:薬(液体)
価格:80kフィズ(推定)

黒船が得た技術を利用して作り出した薬。
複数の薬草などを配合して作った物で、体力を大回復する。
素材さえ揃えばどこの世界でも作れるらしい。
また、正式名称は無い為、通称『γ薬』と呼ばれている。
ちなみに、他のと区別をする為に食紅で着色している。





メンタル回復薬プロトζ

種別:薬(液体)
価格:120kフィズ(推定)

黒船が得た技術を利用して作り出した薬。
複数の薬草などを配合して作った物で、メンタルを大回復する。
素材さえ揃えばどこの世界でも作れるらしい。
また、正式名称は無い為、通称『ζ薬』と呼ばれている。
ちなみに、他のと区別をする為に青紫蘇で着色している。





破砕液

種別:薬(液体)
価格:50kフィズ

元々空気に触れると爆発するという危険な気体を、
黒船が得た技術を生かしてさらに強力な爆発力を持つ液体状に変えた物。
原理は全く持って不明だが水にはよく溶ける気体で、真空状態の試験管などに保管されている。



素材系


魔獣の牙

種別:雑貨
効果:特に無し

詳細:丈夫で加工しやすいので、見習いアビリティスキルから熟練のクリエイターまで比較的よく使われる素材アイテム。
質の悪いものなら300F(フィズ)程度だが、良質なものなら1200前後で取引される





火の元素

種別:元素(エレメント)

自然界を構成する四大元素のうち,『火』を精製・凝縮して固化させたもの.
紅く透明な塊で,赤い光を緩やかに放っている.
元素はエリクシールや賢者の石など「究極アイテム」をはじめ,多くのアイテムの材料と
なっているが,精製過程で魔力と科学技術の両方が要求されるため,アルケミスト以外の
ジョブでは作ることができない.
原料となる火は燃料さえ大量にあれば得られるが,精製プロセスは製作者の能力素質に
多く依存するため,精製を苦手としているアルケミストも存在する.




水の元素

種別:元素(エレメント)

自然界を構成する四大元素のうち,『水』を精製・凝縮して固化させたもの.
水色の透明な塊で,青い光を緩やかに放っている.
アルケミストには『生命』(『海』+『大地』)が潜在的にでも必須となっているので,
『海』の配下に属する『水』の精製を失敗する者はまずいない.
ただ,原料に大量の水が必要とされるため,精製を面倒がられることもしばしば.




風の元素

種別:元素(エレメント)

自然界を構成する四大元素のうち,『風』を精製・凝縮して固化させたもの.
淡緑色の透明な塊で,緑の光を緩やかに放っているらしい.
原料となる大気は無尽蔵であるが,精製プロセスは製作者の能力素質に多く依存
するため,精製を苦手としているアルケミストも確実に存在する.



土の元素

種別:元素(エレメント)

自然界を構成する四大元素のうち,『土』を精製・凝縮して固化させたもの.
琥珀色の透明な塊で,黄色い光を緩やかに放っている.
水の元素と同様に,『大地』の配下に属する『土』の精製を失敗するアルケミストは
まずいないものの,原料として大量の石砂が必要な上にそれらを溶解させる特別な溶剤も
不可欠なため,4つの元素の中では最も精製の手間がかかるとされている.




エーテル

種別:調合アイテム

異なる性質を持った物質どうしを,均一に融合させるために必要な流体.
究極アイテム製作の研究課程でその製法が確立されたが,それ以前の時代には
エーテルの研究だけに一生を費やした錬金術師もいたという.




泥のかたまり

種別:雑貨
効果:美肌効果(?)など

詳細:稀に不純物まみれで使えないものもある



魔獣の爪

種別:雑貨
効果:魔獣の牙とほぼ同じ扱い



毒のつる

種別:毒薬
効果:主に毒薬の材料となる毒草のつる



毒草

種別:毒薬
効果:主に毒薬の材料となる毒の葉っぱ



発光器官

種別:調合アイテム

巨大肉食昆虫・グロウクローチの尻の先にある器官.
そこに含まれている成分「ルシフェリン」は光珠(ライト・オーブ)の
貴重な原料とされているため,一部の錬金術師がひとつ3000フィズ程度で
買い取ってくれるという.
一般の道具屋に持って行っても,その価値は理解されないので要注意.




ルナドロップ

種別:薬草

効果の高いメンタル回復剤の材料になる薬草で、製薬系クリエイターに重宝されている。
単体ですりつぶして飲んでも、多少の回復は期待できるが、やはり薬に調剤してから利用した方がよい。

ぱっと見はただの雑草な上に、似たような形の雑草の中にまぎれているので、新月の夜に月によく似た光を放つその時しか採取する事が出来ない。
また、光を放っている時は大体ホロウという魔物が群がっているので、採取を面倒がられることが多い薬草でもある




リバーシマッシュ

種別:毒キノコ

シュバルツヴァルトに生息するマッシュルームによく似たキノコ
このきのこ自体に魔法的要素があり、魔術的な精神毒をもち、食べるとごく短い時間食べた者の性格が変わるという奇妙な効果を持つ。
と言ってもモノが小さいので一個や二個では効果が出ない事が多く、実際効果があるのは長くても2時間程度。
まぁ、食べ過ぎると丸一日はそのまま、という可能性も否定できないが・・・・・・

ちなみに、効果が現れる瞬間と効果が切れる瞬間には猛烈な眠気に襲われ、数秒間意識が朦朧とする。




レアナ草

種別:薬草

シュバルツヴァルト全域に生えている薬草の一種。
わりと森の中ならどこにでも生息しているのだが、総数は少ないために名前通りにレアな草。
食べると体力とかメンタルとかが色々と回復する。

最上級クラスの回復薬の材料にもなったりする。



一般装備・爆弾系


フレアボム

種別:爆弾
効果:火属性攻撃アイテム(範囲小~中 ※品質により変化)


ブラストボム

種別:爆弾
効果:火属性攻撃アイテム(範囲中 ※殺傷力を向上したもの)


スライム爆弾

種別:爆弾
効果:フレアボムの中にスライムの粘液を詰めたもの。炸裂すると“なにかネバネバしたもの”が辺りに飛び散る。
    街中や近距離での使用はやめましょう


スライム爆弾DXタイプ

種別:・・・爆弾?

効果:
とあるクリエイターの『爆弾の中にスライムを詰めるのも飽きたし、いっそスライムの中に爆弾を入れちまえ』というぶっ飛んだ発想から生まれた爆弾もどき。
スライムの大きさによって威力が変わり、炸裂すると周囲の光景が目も当てられないような状態になる。

絶対に自分の近くや街中で使わないでください。というか、そもそもそんな物持ち歩くな


片刃剣

種別:武器
効果:極限まで『斬る』事に特化させた一本剣。ヴァイのフェルブレイズや、イリアのロストセラフィなど



ロングソード

種別:武器
効果:一番初歩の軽剣。粗悪な量産品なら2000フィズほどで



書物

種別:武器
効果:杖などと同じく、能力を具現する為の媒介となる装備品。聖書・魔道書など。



フルーカード

種別:装備品
効果:一見ただのタロットデッキ。だが、カードは幾らドロー(引く)しても減らず、能力を媒介する力も持つ。





プロテクター

種別:防具

胸当てや肩当てなど,身体の一部最小限だけを覆う軽装防具.
俊敏な動作を要求するブレイブマスターや双剣系ジョブの人々,
重装備の負担を嫌う弓系ジョブの人々やフェイタルスキルに好まれる.




コリシュマルド

種別:武器

刺突戦法に特化された,細く軽量な片手剣.
使い手は極めて少数であるが,「一流職人の手になる名品」と言うよりもむしろ
生産性の悪さのせいで普及しない「マイナー武器」と呼んだ方が適切だろう.
〈あくまでも『エリアルワールド』内での評価.ご了承を〉




バトルハンマー

種別:武器

鉱山の男たちが愛用してきた掘削用大型金槌を,戦闘用に改良したもの.
頭部の重く平らな側で打撃し,鋭く尖った側で装甲を貫通する.
鉱山の岩盤を打ち崩し,道を広げることができる他,
ハンマーを振るえない場所では尖った石突で刺すことも可能.
ベルセルクの武器としては,やや古典的でもある.




棒手裏剣

種別:武器

最北の町・十六夜の民に伝えられる投擲武器.
鉄棒の両端を鋭く尖らせただけのシンプルな作りながら,投げ付ける
(「打つ」と表現される)と意外に深く敵の身体に突き刺さる.
実戦では『武人』たちが片刃剣と併用する補助武器であるが,
名誉を守るための決闘などで用いようものなら,卑怯者の誹りは免れないだろう.




車手裏剣

種別:武器

最北の町・十六夜の民に伝えられる投擲武器.
十字形・星形などの鉄板の縁を鋭く研いだ作りで,打つと風に乗って飛び
遠く離れた目標まで到達する.
古の十六夜では手裏剣などの特殊武器を駆使する武闘集団が暗躍していたと
言い伝えられているが,長く続いた平和の中で彼らの消息は途絶えたままに
なっている.




ブレードナックル

種別:拳+剣

剣付きのナックル。
シンプルだが、それ故に使い勝手は良い。
AW内でも広くは無いが普及はしているらしい。





ジャケットアーマー

種別:鎧

コートを戦闘用に改良した鎧。
布地の内側にくさりかたびらのように鋼線が編みこまれ、胸に鉄板が縫いこまれている為、見た目以上の防御力を持つ。
外見は胸当て付きのジャケットだが、その性質状かなり重い。





コートアーマー

種別:軽鎧

コートを戦闘用に改良した軽鎧。
ジャケットアーマー同様に布地に鉄板が縫いこまれている為、見た目以上の防御力を持つ。
アインのはコートというか白衣。





フラグメントホーン

種別:大槍

『破砕の槍』と言う意を持つランサー。
材質は魔法鉱石『オリハルコン』の為、軽く、硬い。





フルプレート

種別:全身鎧

純白の全身鎧。
量産性が高く全身をカバーすることができ、防御力が大きく上がる。
但し、重い為、移動速度が下がる。





ブラッディーメイル

種別:鎧

赤く染まった鎧。
呪いがかかっており、防御、魔法耐性、攻撃速度が大きく上がる代わりに、常に体力を削られる。
そんな曰くつきな一品なだけに非常に安価で売り捌かれていることもあるが、
呪いに耐性や知識を持たない者は買うことも止めた方が無難。
多く世界に転がっているということもあり、有名。
AW内ではモンスターである『ブラッディーアーマー』の骸(ドロップ品)





スペルブック

種別:本

詠唱破棄用に詠唱を書き込むことができる本。
魔力の具現化はできないので片手で開きながら杖などを持つことが必要。
この本を開き、詠唱が既に書き込まれた魔法を唱えると、
詠唱破棄(ショートカット)と同等の効果を得れる。
これにより自らの体や武器に書き込むことなく魔法が唱えられるので、
一部上位魔法のショートカットも可能になる。
AW内にも数冊だがあるらしい。





銀弧月刃

種別:大剣

弓形に曲がった大型のブレード。
スピードを重視し、非常に軽い。
ブレードの両端に鎖が付けてコントロール性能が高まっている。
別の世界の勇者が使っていた物に酷似しているが真相は不明。





満月牙

種別:斧

柄が長めのホイールアックス。
一般に普及している斧よりは軽く作られている。





ローブオブフェザー

種別:ローブ

黒き巨大な怪鳥の羽根を使って作ったローブ。
氷と風属性に対して耐性を持っている。
ついでに防寒性も高い。



ドレスアーマー

種別:軽鎧

黒いドレスを戦闘用に改良した物。
ジャケットアーマーのように布地に鉄板が編みこまれている為、
見た目以上の防御力を持つ。



ステルスジャケット

種別:軽鎧

バオアクードの皮を用いて作られたジャケット。
その革の弾力性により、打撃や斬撃のダメージを軽減する。
優れた職人が胆念に作ったものは、着るとその部分が半透明になり、迷彩の役割を果たす

なお、半透明になったら服が透けて体が見える。という様な事は決して無いので、女性でも安心して着用できます



ケリュケイオン

種別:聖槍

大陸に数本しか存在しない宝槍。
その槍で攻撃すると、攻撃した相手の傷を癒すことができる。
しかし癒すことしかできないので、誤って敵に使ってしまうと嫌でも敵の傷を癒してしまう欠点がある
パラディンナイトやレンジャーナイト、それにビショップとカーディアルトが装備可能


ルーンパールフェザー

種別:髪飾り

虹色の羽根の姿をした髪飾り。
超一級品の魔法触媒で、装備者の魔法攻撃力を底上げする
一応一般的にも手に入るが、超高級品


ユルティム・エヴァンジル

種別:ローブ

大気中のメンタルをその内側に溜め込む特殊魔法素材がふんだんに使われた、超一級品の魔術礼装
事実上装備者のメンタル量の限界値を底上げするため、魔術師タイプにしてみれば喉から手が出るほど欲しいという逸品。
採取難度もレア度もめっぽう高い材料を揃え、一流のクリエイターと魔術師の協力の下に生産可能なので、一応手に入らないこともない。


スターライトパルマ

種別:ブレスレット

現存する中でも最上級格のマジック・リング。
一応複数の存在が確認されているので、どこかのダンジョン奥地や、もしくは装備している魔術師も探せばいるかもしれない。


アンクオブスレイプニル

種別:アンクレット

伝説上の馬の名を冠するアンクレット。
装備者のメンタルに応じて行動速度を上昇させる術式が組み込まれ、これ自体にも魔法触媒としての役割があるため、魔術師系からも重宝される。
やはりかなりの貴重品。


エトワール・フィラント

種別:ブローチ

ある地に落ちた隕石の一部から作られたブローチ。
高い魔力を有し、微弱だが星の力を帯びているらしい。


魔動車椅子

種別:乗り物

メンタルを動力にちょっとだけ浮いて滑空する車椅子。
普通に車椅子としても使える。
非常に高価で一部の貴族以外は手が出せない逸品。




風切り草の杖

種別:杖
黄色の斑点を持った鎌のような鋭い形の葉っぱの植物をそのまま杖にしたもの。
細長い為、通称"風切り草"と呼ばれてはいるが実は針葉樹の仲間。
地と風を同時に補佐する力を持った触媒としては非常に優秀な杖。
安価で結構高性能、デザイン的にも良いので魔法少女に人気の一品。
場合によってはマージナルでも地、風魔法用の持ち替え用に一本、愛用する者も多い。




固有・専用装備


風の短剣

種別:短剣(ツインエッジ装備可)
効果:持ち主に無条件で風の能力の加護を与える。



サンタマリア

種別:杖
効果:魔法の効果増幅。海、氷牙属性は影響が高い

詳細
モレク鉱山で見つかった直系30cmものアクアマリンが核としてつかわれているエミリアの杖。
3億の値がつけられた例があり、普段は宝石部分を布で覆っている。
それでも噂は広まっているのか、盗賊に狙われることもよくあるらしい



バルムンク

種別:大剣
効果:-

詳細
とある神話に登場する『龍殺剣バルムンク』のレプリカで、ディンの武器
全長160cmと大きく、ベルセルクかパラディンナイトでしか扱えない重量を持つ




飛龍

種別:ハルバード
効果:魔力呼応

詳細:魔法金属のミスリルで作られたハルバード系の槍で、持ち主(この場合ティール)のメンタルに呼応して攻撃力を上げる。
全長180cmと狭いところでは非常に扱いづらいので、洞窟内などではそれなりの熟練が必要になる。




ファグラヴェール

種別:腕輪
効果:所持者のメンタルを消費して光の刃を形成する。

詳細:ソール所持のマジックアイテム。 その名に『輝く輪(太陽)』という意味を持つ



アールタラ

種別:腕輪
効果:所持者の月属性魔法の効果増幅

詳細:マーニ所持のマジックアイテム。 その名に『時飾り(月)』という意味を持つ



ファグラレーヴ

種別:腕輪
効果:所持者の星属性魔法の効果増幅。

詳細:ヒミン所持のマジックアイテム。 その名に『美しき屋根(天)』という意味を持つ




妖刀・斬鬼

種別:刀

詳細
主人公トートの得物にして相棒でもある意志持つ妖刀。
斬鬼というのはかつての動乱の時代に活躍したと言われる剣豪の名前。
動乱の時代に十六夜付近を中心に跋扈していたといわれる鬼という上級魔物の分厚い皮膚をも易々と切り裂くほどの切れ味を誇る。
ただし、そこまで到るには高度な剣技を要求される為、真の意味で使いこなせる者はいない。
なお、鞘には鋼鉄が仕込まれており、打撃武器としても使用可能。





叡智のペンダント

種別:ペンダント
効果:白・黒を除く全属性魔法を使用可能(ただし、持ち主のメンタルや素質、力量により多少の制限あり)

詳細
動乱の時代から高名なマージナルを輩出してきたリンシュタイン家の女児に受け継がれるペンダント。
リンシュタイン家代々の当主であるマージナル達の魂がこめられた形見の品で、現在はミリエラが所持している。




スペル・オブ・エミリア

種別:本
効果:詠唱破棄(未完成)

エミリア・エルクリオ自筆のスペルブックで、彼女が既に習得している魔法の詠唱破棄用の式紋がすべて書き込まれている。
しかし現状は研究途中段階なので、詠唱破棄発動は可能なものの、上級魔法になれば引き出せる攻撃力に難があり、実戦投入はまだまだ難しい。
同時に彼女個人の魔法研究書でもあるので、その内容は彼女以外では早々理解できないように複雑に暗号化されている。




天羽々斬

種別:大剣
効果:-

詳細
バルムンクを鋳潰して一から打ち直された大剣。
十六夜の天乃家の者が製作し、外見こそ両刃の大剣だが、内側には片刃剣の技術が使われており、その能力は折り紙つきである。
根本的にディンの特性に合わせて作られたものなので、他の者が握ったとしても早々使いこなす事が出来ないだろう。




無銘の剣

種別:片刃剣
効果:-

詳細
天乃ほたるが打った会心の一刀で、空也の現状の武器。
ほたるの意思で銘こそ刻まれていないが、その切れ味は脅威的なものがある。
根本的に空也の特性に合わせて作られたものなので、他の者が握ったとしても早々使いこなす事が出来ないだろう。




セブンスクリスタル

種別:特殊武器

異国から流れて来た七個で一組の水晶。一つでも欠けると効力が大幅に下がる。
それぞれの水晶に属性が付いており、
赤、青、緑、茶、紫、白、黒とそれらの上位の属性全ての魔力を上げる。
魔力が通っている限り衛星のように使用者の体の周りを回っている。



ウエポンウイング

種別:機械武器

複数の砲門が積み込まれた翼状のバックパック。
機械の知識と高いメンタルを持つ者でないと使いこなすことはできない。
高出力のビーム砲を二門、速効性の高いビーム砲が二門、
エネルギー弾を発射できる砲門が左右に、小型の無線の砲門を上から複数出せる。
また、普段は使用者のメンタルをエネルギーにするが、
サブエンジンに貯めたメンタルを使うことも出来る。
ストフリの羽と同等の物。



薬師木箱

種別:運搬用具

製薬クリエイターやアルケミストが,調合した薬を整頓して持ち運ぶために用いている
引き出しが多く設けられた木箱.
彼らは庶民にとっての「医者の代行人」(本職の医者はほとんどが有力者のお抱え)としての
役割を担っているため,その木箱は一種のシンボル・アイテムとなっている.



祝福されし誓い チャペルデック

種別:かばん
効果:チャペルピース(後述)の精製

十字架模様があしらわれた白い小型のアタッシュケース。
大気中に漂う聖光系のメンタルを自動的に集め、中にチャペルピースというカードを、一日一枚ずつ精製する力を持つ。
なお、セレスティアガーデンの店長がエンシェントの能力『メンタル回復法』の術式をベースに製作したもので、注文したのはリトルレジェンドの一同である。
つくってもらった目的は単にユキへの誕生日プレゼントだったりするのだが、開くためのカギが彼女のスペルリングと連動しているので、彼女がいないと開錠できないという。



ひとひらの祝福 チャペルピース

種別:触媒
効果:聖術強化(使い捨て)

見た目は真っ白な無地のカードだが、白く淡い光を放っている
これを手に取って聖術を使えば、使った枚数に比例して聖術の効果が引き上げられる。
が、一回使えば消滅する上、一日一枚しか精製されないためにあまり多用は出来ない。
加えて、使用する枚数が多くなればなるほど制御も難しくなるので、未熟な間は一度に1枚か2枚が限度だろう

正確に言えばカードの形をしているだけのメンタルの塊であり、フルーカードとはまた扱いが違う。
なお、外に放置して置くと三十分で空気に溶けて消滅するので、デックから出して持ち歩く場合は密閉したケースに入れる必要がある。





特殊アイテム


賢者の石

種別:究極アイテム・石

「どんな金属も金に変換させる」と言い伝えられている「究極の石」.
古代から錬金術師たちに研究され続けている,エリクシールと双璧をなす究極アイテムだが,
これもまた完成したことを示すものは全く残されていない.
現在活動しているアルケミストたちのほぼ半数は賢者の石を,
もう一方のほぼ半数はエリクシールを目指しているらしい.



エメトの欠片

種別:魔法触媒

効果:火、水、風、地、雷、光、闇、七色の8種存在し、これを持って魔法を使うと、対応した属性の場合大幅に効果を増幅する。
※七色は全てに対応

詳細
形状はそれぞれの色をした鉱石で、一度使った後はただの鉄鉱石に戻ってしまう
また、放置していても長くて3か月で鉄鉱石に戻ってしまう




竜の血

種別:魔法触媒、錬金術の材料 …etc.

効果
魔術の触媒として、また錬金術の素材として、さまざまな面で強力なアイテムとして扱われていているが、一般に手に入るようなものではない。
その血に宿る効果は、採取した竜のレベルにも比例し、『竜神種』と呼ばれる最高位の竜族の血は、少しでも浴びたり、飲み込めば強大な力をその者に与えるとまで言われている。
……もっとも、それほど強力な力をもつ竜族そのものの数が数えるほどしかおらず、中央平原の奥地ような危険な場所でしか見かける事は出来ないとされているので、その真偽は定かでは無い




換魂の指輪

種別:指輪
効果:付けた者同士が眠っている間に精神を入れ替える

詳細
”代理人”と呼ばれる創造主の一人、流界ひずみによって創り出された精神交換アイテム。
所有者はティールに設定されており、いかなる理由があろうとも、彼女の手元から離れても一週間以内に帰ってくるという強制帰還効果が付加されている。




一般雑貨



種別:飲み物
効果:酒場といえばコレ。二十歳になってから(※と、云いますが特に年齢制限は無いのです〔汗〕)



秘酒・オロチ殺し

種別:飲み物

詳細
大陸のどこかに存在するという幻の酒。
その力は妖精だろうと悪魔だろうと種族に関係無く、どんな酒豪でも、おちょこ一杯で泥酔してしまうと言われている。
これで酔えなかったら恐らく人生の半分は負けている。というかもう人じゃない



書簡

種別:依頼アイテム
効果:情報伝達。受理サインを忘れずに



ミナルのおいしい水

種別:飲み物
効果:おいしいです。もう一杯



逆十字

種別:オブジェ
効果:反アルティア。もしくは、アルティアの教えに反する。という意味



ロザリオ

種別:装飾品
効果:教会の信者である事を示すアクセサリ。鉄製の物もあれば、銀で出来たものもある。最近では木製というのもオシャレ。信者じゃなくても持つ人が居る



聖書

種別:教科書
効果:教会の教えが書かれた教科書。粗末にしてはいけません



翠水晶石

種別:装飾品
効果:翠色をした水晶。原石がモレク山から流れ、ミナルの純水で長い時間掛けて研磨され、自然生成されるため、ミナル河にしか落ちて居無いものの、滅多に見つかる事はない。大きさによって値段は変わるが、エルナの持っている翠水晶ならば、80万フィズの価値を持つ(※親指の爪ぐらいの大きさ)



お風呂セット

種別:癒し
効果:お風呂に入るためのセット。黄色いアヒルをお供に。



種別:アイテム
効果:施錠された場所をあけるための物。


溶解鍵(メルタブル・キー)

種別:アイテム(非公然)
効果:合い鍵の素材を「特定の条件で水のように溶ける」魔法物質としたもの.
   相当高度な科学力と魔力の持ち主でなければ作れそうもない上に,
   このような鍵が使われたという公式の記録は存在しないことから,
   世の中では「実在しない」と認識されている.


種別:飲み物

昼間に酒を飲む習慣のない客に対し,酒場が提供する飲み物.
茶葉の栽培はエリアルワールドのごく限られた地方でのみ行われているので,
その価格は酒のうち安価なものを上回っている.



異国の通貨

種別:雑貨

詳細
海の向こう、または異世界から迷い込んだとされる『異国の民』が持つお金のこと。
物好きの好事家などが高く買い取ってくれるかもしれない



光珠(ライト・オーブ)のペンダント

種別:照明器具
価格:7500フィズ(光珠5000フィズ,ペンダント2500フィズ)

外部から光の届かないダンジョン内部を明るく快適に移動するために,
「黒の錬金術師」が発明したアイテム.
ペンダントの枠に直径1インチの乳白色の光珠をはめ込むと,松明やランプの光とは異質な
白色の明るい光が発生する仕組み.
ペンダントを首に掛けることで両手が自由となるものの,光珠の寿命はダンジョン探索一回分限りで,
使う度に5000フィズもする光珠を買い足さなければならない.
道具屋では販売されていないので,リエステール・道具屋通りにある錬金術師の工房に問い合わせること.



潤飴(ウェット・キャンディー)

種別:食品?
価格:4000フィズ(4個入り)

暑さで身体の水分が失われる危険を防止するために,「黒の錬金術師」が発明したアイテム.
一見すると少し大きめの飴玉にしか見えないが, 口の中に入れると唾液と反応して
それ以上の水分を少しずつ放出するので,なかなか喉が渇かない.
その上,汗と共に失われる塩分やミネラルも補給することができる.
「水の元素」が配合されているので,涼しげな水色をしている.味は薄味で甘塩っぱい.
道具屋では販売されていないので,リエステール・道具屋通りにある錬金術師の工房に問い合わせること.



大戦記

種別:歴史書?

詳細
大戦時代のことを記した数少ない書物。
項目が無く、詳細に記されているものから、絵や詩など様々なものがバラバラに書き記されており、おまけに本自体が恐ろしい程分厚い為、読むにはかなりの時間と根気と根性が必要。
その凶悪な分厚さのせいか、ごく僅かしか刷られておらず、現在は歴史学者達の下に数冊と一部の貴族の書庫、後はリエステールとリックテールの大図書館の奥にひっそりと置かれているだけである



呪いのハニワ

種別:雑貨

詳細
愚王の神殿の壁を掘ると出てくる変なハニワ。
時折悲鳴や唸り声のような音を発したり目や口の空洞部分が怪しく光ったりし、珍しい物では踊ったりする。
音はハニワによって異なり、一つたりとも同じ音を出す物は存在しない


天聖宝具

双子剣【セレス・セリア】

属性:不明
所有者:なし
リエステールとリックテールの教会で管理されていた二刀一対の天聖法具。
その能力の内容については、宝具の適合者がおらず判明していない。
現在、とある少女の手によって持ち出され、消息不明。

全刻潤乃理ス首飾

属性:『大海・深海』
所有者:アルト・シルヴィア
首飾り型の天聖宝具の一種。
マスターには誰にでも水系最上位である大海・深海の能力を授けられる

悠久の聖域【クェア・アルテナ】

属性:『神聖』
所有者:とある引退したカーディアルト
純白の翼を模した姿をした天聖法具。
普段はペンダントのような姿をしているが、力を開放することで所有者を包むように大きくなる。
発動中、所有者に対する攻撃性の光系、闇系の能力は完全にシャットアウト。
また、以下のスキルを使えるようになる。
聖域の守護者:対象一人のダメージとバッドステータスを完全回復し、全ステータスを急上昇させる
裁きの光珠:月のように穏やかに淡く光る光球を飛ばす、静かな見た目に反して凶悪な攻撃力を誇る神聖魔法

白銀の刃エクレーゼ

属性:『聖』
所有者:スウリ・ティコリチア
天聖法具と知られること無く、教会の倉庫に眠っていた剣の天聖法具。
普段はペンダントのような姿をしているが、力を開放することで剣の姿となる。
エクレーゼ自体に『大』能力以上の能力を無効化する力があり、所有者もまた大能力以上の能力によるダメージを軽減される。
また、エクレーゼで与えたダメージの1/3程度、所有者を回復させる

天宮龍の剣

属性:なし
所有者:
『剣』という名が付けられているが、実は『剣に着けた鈴』が『天宮龍の剣』である。
鈴をつけた剣は、何物にも破壊される事がなく、永劫にその形を保つ事が出来る。
ただし、唯一『天聖樹』を斬る事が出来る剣に出来るものの、これを斬った場合
鈴をつけた剣は破損する。

天聖樹根の髪飾り

属性:『守護』
所有者:
天聖樹の最も硬いと言われている根を彫った髪飾り。
攻撃能力は備わっていないが、所持者に絶対の守護をもたらす
所持者を傷つける事が出来るのは、唯一『天宮龍の剣』のみである。

名も無き剣着

属性:なし
所有者:
一見黒いコートだが、その裾には数多の剣がぶら下げられている。
この剣は装備者を傷つける事が無く、また、装備者に敵意を持って近づく者を剣が判断し両断する意思のようなものも持つ。
また、剣は脱着可能であり、幾ら外しても無くなる事は無い。
天空。時の回廊に封印されていた。