※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あとがき

 この度は,「エリアルワールド」参加作品のJolly謹製ウェブ小説「風をもとめて
 —リエステール—」に最後まで目を通して下さり,ありがとうございました.
 お楽しみいただけましたでしょうか?
 さて,「エリアルワールド」の企画を神無月さんからお伺いしたときに、Jollyは
 こう思いました.
 「この夢と未知の驚きが溢れている大陸を,自分の足で冒険してみたい!」と.
 …えっ,「RPGでもないのにそんなコトができるのか!?」ですって?
 人一倍空想に満ちた心と,ほんのささやかな言葉の力.
 それさえあれば,ひとはどこにでも旅立つことができるのではないでしょうか.
 本作の主人公・錬金術師カネモリは,いわば原作者Jollyの分身です.
 「『カネモリ』という『役柄』をJollyが『演じている』」と言った方が適切でしょうか.
 …ほら,「役(Role)を演じる(Playing)遊び(Game)」・RPGの出来上がり☆
 とはいえ,ここまでキャラクターに自分の人格を投影しつつ自らの作った脚本に沿って
 動かすのは初めての試みですので(「監督主演映画」のノリ),難しさも気恥ずかしさも
 人一倍!
 みなさまを呆れさせたりがっかりさせたりすることもあるかもしれませんが,最後まで
 暖かくお付き合いいただければ幸いです.
                                     Jolly