※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エルナ「声は良いのにねぇ……さって、次に歌うのは誰かな?」
リリー「それじゃあ、次、私歌いまーす!!」
ティール「何入れたの?」
リリー「秘密」
エルナ「あらら、ネタがかぶっちゃった?」
リリー「いえ、そうじゃなくて恥ずかしいから秘密…」
マグノリア「いや、歌い出したら同じだろ!!」

―――――
セー「しししっ!! みんな仲良くカラオケ大会なんて、そうはさせないんだから!!!」
※注意 学園編設定上、セーは見えない&聞こえない&触れない
―――――

(曲開始)

―――――
セー『曖昧3センチ そりゃぷにってことかい? ちょっ!』(聞こえてない)
―――――

ティール「これは…」
エミリア「もってけセーラーふく!?」
ヒミン「あなたもソールのこと言えないわね…」
リリー「って、私これ入れてないよ? …一応歌えるけど…」
エルナ「え? どういうこと?」

―――――
セー『らっぴんぐが制服…だぁ不利ってこたない ぷ。』
―――――


リリー「と、とりあえず入れ直すね…」
(曲停止)

―――――
セー『がんばっちゃ やっちゃっちゃ…』
セー「って、何で止めちゃうのよー!! もう!!!」
???「らき☆すたエンディング風企画で、らき☆すたオープニングって…あんたねぇ…」
セー「げ? ミゼラ!?」
ミゼラ「ほらっ!! みんなの邪魔しないで、さっさと帰るよ!!!」
セー「えー、もっと遊びたいのにー!!」(引きずられて退場)

※ ミゼラ:セーのお目付け役として本編登場予定の妖精。学園編での扱いはだいたいセーと同じ。
―――――

リリー「おかしいなぁ、入れ間違えたかなぁ…」
ソール「気を取り直していこー!!」
リリー「そうだね、じゃあ、今度こそ!!」
(イントロ)
エミリア「ギャラクシー★Bang!Bang!か…」
ティール「いや、さっきとあんまり曲の傾向変わってないような…」

リリー『なんで? どーして? ピンチ! 酒落になんない トラブル光線 Buru Buru 宇宙は大騒ぎ』

エルナ「まあ、普通に上手いわね。」
マグノリア「でも、確かリリーは、叫ぶ所とかイマイチだったような…、って、やっぱりあたしにやれって!?」
シア「あらまあ…」

リリー『踊ろー 遊ぼー』
マグノリア『ブラボー』
リリー『ときめきロケットに乗って 天下無敵のサクセス・ストーリー 始めよう』

マグノリア「ったく、何であたしにそこだけやらすのか…」
リリー「あはははは、ごめんごめん。」
ティール「まあ、普通は多人数で歌う歌だから、アリじゃないかな?」
マグノリア「ただ、リリーとこの歌歌う時はいつも決まって叫ぶ所だけやらされるんだよな…」
リスティ「ご愁傷様です…」
リリー「ははは…」
マグノリア「次はあたしか。」
(イントロ)
エミリア「ん? 割と普通の曲じゃな。」
ディン「さまよえる蒼い弾丸か。」

マグノリア『風の強い日はアレルギー そんなのかまっていられない 無菌状態に慣れ過ぎ みんなあちこち弱ってる』

リリー「普通というか、歌詞は結構過激な内容な気が…」
ソール「歌い方も気合入ってていい感じだね。」

マグノリア『飛びだしゃいい 泣き出しそうな心を蹴って 旅すりゃいい 僕はさまよう蒼い弾丸』

リリー「旅するのはいいけど、学校休んでバイクで1週間も旅行とか行くかなぁ、普通。」
エルナ「へぇ、そんな事があったんだ…、先生、風邪こじらせたから休むって聞いてたんだけどなぁ~」
マグノリア「げっ!? リリー!! 何バラしてんだよ!!?」
リリー「え? あ? 言っちゃまずかった?」
エルナ「マグノリア、このことは明日職員室でね。」
マグノリア「…はい。」
エルナ「っとまあ、それは置いといて、今度は誰が歌う?」


―――――
 とりあえずこの辺で。
イメージっつーかネタだね、やっぱこれは。
実は、本編で普通にカラオケセット出す予定があったんだけどね(笑)

 セーは設定が特殊なのでかなり強引に登場(しかも他の人たちから認識されてないし)
新キャラ・ミゼラはセーと他キャラが会話不可のため急遽ツッコミ役として抜擢(オイ)
ちなみに曲変更はBGM魔法とかじゃなくて、普通に隙を見て入れています。
(つか、集中してやっと物に触れるぐらいの力しかないし。)

 マグノリアは原付の免許は持っているけど、旅に行った時は普通自動二輪なので、
実はいろいろと違反していたり。