※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

X・WORLD

アイテムについて


ここではX・WORLD特有のアイテムの定義について簡単に解説いたします


携帯電話

このストーリーを進める上で鍵となるアイテム。
スキルトレースシステム、マテリアルキャプチャーという二つのプログラムが設定されていて、以下のように使用します

  • スキルトレースシステム
エリワー学園のキャラクターは魔物と戦うような能力はないので、『エリアルワールド』の同名のキャラクターの能力をトレースするプログラムがこのスキルトレースシステムです。
変身時の外見は、本人が使った場合はエリアルワールドのそのキャラクターそのままですが……
もし違うキャラクターの携帯で変身した場合、その携帯の本来の持ち主のデータが具現化され、能力等にも補正がかかり、多少性質が変化することもあります。
また、その際の外見は、衣装のサイズは使用者に合わせて補正されますが、服のデザインそのものは全く変化しないので、特に男性が女性のプログラムを使う時は色々と覚悟してください


一回の変身制限時間は二分。
変身に使うX・Pのチャージ時間は、一回当たり15分(フルチャージ9回の場合135分)
一度変身が解けると、次の変身までは5分空ける必要がある

  • オーバートレース
#○(←2~9の数字を入れる)と入力してスキルトレースを実行することで発動する隠し機能。
XPを複数消費して、5分の間を開けずに消費した分の時間(※2ポイント使用なら4分)変身し続ける事が出来る。

ただし、反動で戦士型なら身体疲労でしばらくの間身動きが取れなくなり、魔法型なら精神疲労でしばらくの間深い眠りについてしまう。
使用する数値が大きければ大きいほど消耗時間が長くなるので注意



  • マテリアルキャプチャー
クロスワールド内にある物質は、このシステムでデータ化して携帯電話に封入し、持ち歩く事が出来ます。
データ化している時の物理的な重さはゼロなので、普通では持ち歩けない重いモノも持ち歩けるでしょう。

ただし、体積や質量に比例して携帯電話の容量使うので、限界はあります。
キャプチャーして持ち歩くか、普通に持ち歩くかの判断はそれぞれに任せます。


  • 連絡手段
この世界では、一度直接出会わないと携帯でも通話、メールのやり取りはできないという制限があります。


  • バッテリー
もちろん無くなると全ての機能がつかえなくなりますので、充電はこまめに



普通に手に入るもの。

薬屋に行って傷薬とか、現実に普通の店に置いてある道具は大体手に入ります
ただ、”参加者以外は基本的には誰もいない”上、この世界でやったことは元の世界への影響は皆無なので、事実上タダで持ってく事になるのが殆どかと。



ファンタジー的アイテム

いわゆる剣や盾など、現実には早々手に入らないモノです。
基本的にエリワー学園の町が舞台になってますが、この世界はエリアルワールドとも多少連結しており、時空の渦に撒き込まれた道具があちこちに落ちている可能性があります。

なお、フェルブレイズやサンタマリアなどのキャラクター固有装備は、そのキャラの携帯を使った変身時にのみ現れるものとします。



クリエイター系の扱いについて


XW内限定魔法【クリエイション】

基本的に変身しても戦闘能力のないクリエイター系のジョブのキャラは、今回もアイテム製作能力がメインになります。
アイテムには大きく分けて4種類あり、それぞれキャラごとにクリエイションレベルが設定され(最大5)、そのレベルが高いほどいいアイテムを作る事が出来ます
この魔法は、そのキャラのクリエイションレベルに応じて、材料をアイテムに一瞬にして精製する事が出来る魔法です。

分類 作れる物 合成素材
薬品  主に回復剤・毒薬  植物系と水が中心になる
爆弾  主に攻撃に使える消耗品  花火などの火薬が使われたものになる。(火薬そのものを落とすバグがいてもいいかもしれません)
鍛冶  主に武器や盾  金属が中心になる
機械  機械類  ジャンク品